新潟で「もう一泊したいと言われる宿」を目指す野菜大好き若女将の日記

宝巌堂 冬のご馳走

越後もち豚の豆乳鍋がメインになって早20日あまり。

季節は晩秋から初冬へと移り、辺り一面、白くなりました。

 

ここいらで宝巌堂の冬のご馳走のご紹介です。

友家ホテルさんでのご馳走を先日書いていたら、

そうだ、宝巌堂のも書かなくちゃ、と思い立ったわけです。

なんせ、お品書きはまだお目見えしていないし・・・

やること遅くて面目ない。

 

宝巌堂冬の献立   ←この言い方・・ うーん、なんかいいネーミングないですかね。

 ・自家製果実酒

   そのときによって変わります。

   今仕込んであるのは梅、アンニンゴ、ブルーベリー、マタタビ、花梨。

   どれもばあばの仕込みです。

 ・本日の野菜小鉢と珍味

   揚げカボチャの胡麻味噌和え

   八珍柿の白和え

   大豆(秘伝)とアボカドのサラダ

   ますこ(ニジマスの卵)の味噌漬け   

   銀杏の塩炒り   

   大豆とベーコンのトマト煮込み

   白いんげん豆のサラダ

   いろいろキノコの柚子胡椒ドレッシング和え

        などなどからその日のお野菜によって5品

 ・ニジマスのカルパッチョ宝巌堂風

 ・越後もち豚と地場豆腐の豆乳鍋

 ・本日の揚げ物

   サツマイモの丸ごと揚げ または自然薯の蒲焼

 ・季節の酢の物

   大根とにんじんの紅白なます柚子の香り

 ・マイタケの香り炭火焼

 ・ごはん 

   豆乳雑炊でどうぞ。お新香、青のりの佃煮も添えて。

 ・デザート

  大抵がアイスクリーム。 

  いろいろと食後に食べてみたけど、やっぱり〆はアイスだなっ。

 

2泊、3泊とされるお客様にはもちろん毎日違うご馳走をご用意します。

冬の宝巌堂も野菜が美味しいよ!

続きを見る

ひさびさに栃尾又3女将が集合!

ホントに久しぶりに自在館、神風館の若女将と顔を合わせました。

いったいいつから会っていないんだろう。

ゴールデンウィークが終わったら、お疲れさん会しようねーとか、

夏の忙しさが終わったらどっか行こう!とか

計画話はするのですが、なかなか実現できませんでした。

でも大湯温泉の女将さんたちとの合同の会’やよい会’では暑気払いをしたり、

早めの忘年会などもしていたのですけれどね。

私がなんとなく日にちが合わなくて、その会にもあまり出られず、

本当に誰とも会っていないのでした。

 

今回は早めのクリスマスランチということで、旧堀之内町にあるフランスレストラン’プルミエ’さんにいってきました。

  →電話 025-794-5880  ホームページはありません。

このお店は魚沼地域で採れた野菜、食材を使うというポリシーの元にお料理を作っています。

名づけて’魚沼キュイジーヌ’

以前は旧小出町にあったのですが、知らないうちに引っ越していて、気になっていたのですが、

偶然通りかかって発見しました。

広さはほぼ2倍になって、落ち着いた雰囲気に変身していました。

 

ランチは前菜4種、メイン3種の中から選びます。+フランスパンorコシヒカリ

それにコーヒーor紅茶、デザート、以上で1.890円のコース。

味付けは私にとってはちょっと薄味だったかな。

ボリュームはもうちょっと欲しいところ。

最近大食いなもんでね・・・・。

 

他に一品料理も美味しそうなメニューが並んでいます。

中でも目を引いたのは、’とろとろオムライス’ 850円。

隣の人が頼んだのをみたら、凄いボリュームでした。

ここんちはコースで頼むより、もしかしたらアラカルトの方がいいんじゃないかな?

 

あ、最近大食いなもんでね。。。。

 

3人して、しゃべること、しゃべることっ。

やっぱり定期的に集まらないとだめですね。

伝えたいこと、話したいことの半分もしゃべれなかった気がする。

慌てて、忘れちゃって。

 

次回は遅めの新年会かな?

そう、恒例の浅草歌舞伎の件を話そうと思ってたのよ。

やっぱり肝心な話題を忘れていました・・・。

 

 

続きを見る

新潟ポータルブログ

ブログをやったり、ネットショッピングはお手のものなのですが、

インターネット用語はまったくちんぷんかんぷんです。

だからポータルブログという意味さえもわかりません

(実は聞いても、理解するまでに時間がかかる)

 

下田村の超有名なお宿 嵐渓荘↓の若旦那が宿仲間のメールのなかで書いていた

http://www.rankei.com/

この’新潟ポータルブログ’。

実際にはようやく現在のブログをムーバブルタイプっていうのにしたばかりだし、

しかもまた何か新しく移行しようとしても、やっぱり自分ではできない。

若旦那はご自分のブログをこの新潟ポータルブログにして、宿のサイトにきちんと収めていらっしゃるけど、

うーん、逆立ちしても無理。

 

一度はあきらめたのですが、いきなり思い立ってやってみた↓ これでいいのか不安だけど。

http://hogando.niiblo.jp/e678.html  ’栃尾又温泉 宝巌堂 若女将の徒然記’

だってデザインとか可愛いいんですよ。それに、

このポータルブログから宝巌堂のホームページにいらしてくれる新たなお客さまも入るかもしれないですからね。

わたしとしては別な玄関を持ったような感じがしています。

そういえばポータルって玄関って言う意味だったっけ?

 

あ、内容は同じものまったく書いてます・・・。

けど、たまーにこちらへも寄ってみてくださいね!

 

続きを見る

友家ホテル

今回の会食のお部屋は3階の角の部屋↓301

http://www5.ocn.ne.jp/~tomoya-h/sub06.htm

6人でゆったりと会食をするゆとりのある部屋に、

こたつを素適なソファが置いてある続き間もあり、

本当に広々としています。

今年のご馳走も凄く美味しかった!!

あ、画像はなし。。。ごめんなさい。

 

献立は

・前菜4種

  サツマイモのポタージュ←これが最高に美味い!ゴムベラで最後まですくいたかった。

  チーズの西京漬け←友家さんの定番とのこと

  筋子の味噌漬け

  ワラビの白和え

・鍋は牡蠣鍋←一人前用鍋で。牡蠣は食べられなかった、残念。

・自家製スモークサーモンのサラダ←適度なスモーク具合で美味しい。

・胡麻豆腐←作り方を伺いましたが、普通の胡麻豆腐とはまったく違う材料に、

                  このコクのある味が納得でした。

・ブリのカルパッチョ ←あとあわびがあったような・・

・レンコンしんじょう←もちもちしてます

・鶏の焼いたの←名前わからず?、オーブンから出したてとのことでした。

           でもわりと冷めていたのはなぜ?エリンギの添え物が美味しかった。

・天使の海老の焼き物←これがネットでウワサの天使の海老!香ばしい。

                               殻も食べられそう。 黒豆添え。

・デザートは紫芋のあんこ(?)みたいの←名前はなんというのかな? 紫が鮮やか!

                          アイスではない。きんとんの餡みたいな。

 

  

なんといっても、器も素適な友家ホテルさん。参考になります。

また季節ごとに行ってみたい。

 いつも伺うのは冬ですからね。憧れの朝ごはんは是非頂いてみたいよ??。

続きを見る