魚沼ガイドブログ in English!

最近はなかなかランチに出る機会がなくて

しばらくご無沙汰していますが、

私の好きなエスニックレストラン’ダージリンカフェ’

もちろん宝巌堂のお昼マップにも載っています。

 

通い始めた頃は

ターリーが好きだったけれど、そのうちに麺類がお気に入りになりました。

あっさりしたスープに、甘辛い味付けを自分でするフォーや

お馴染トムヤムクンの麺バージョンのトムヤム麺。甘酢っぱ辛い!

野菜をたっぷりいただけるのが良いですね。

 

さて、こちらのオーナーご夫婦。

奥さまは地元。そしてご主人は北海道の方。

家族で年に一度は本番の香辛料、食材の調達のために

東南アジアに出かけるんです。

さぞかし、英語も・・・と思っていたら、

なんと通訳ガイドの資格を取得したご主人!

魚沼を紹介すべく、活動を始められました。

 

そして今日、新しいブログを作成したとのお知らせを頂きました。

’Uonuma Guide’ 魚沼ガイド

 

このたびの新しい記事は大湯、栃尾又地区の旅館の紹介です。

宝巌堂もご紹介いただきました。

Hougando(宝巌堂); tel 025-795-2216; fax 025-795-2949; incl two meals from 12750yen; this ryokan is nice and cozy and highly recommended for its hospitality and delicious meals; Okamisan (owner’s wife) speaks English; http://www.ho-gan-do.com/

 

おかみさんはえいごをはなせる・・・って!?

 

ちょっと困ったなぁ。

だって、最近の得意は魚沼弁。

英語のえの字にも触れてない。

 

うーむ、学生時代を思い返してみれば、私も通訳ガイドに興味を持ったことがあったなー、

そう思い出したら、私も久々に刺激を受けました。

 

刺激を受けたからといって、すぐに実行できないのが私の私たる所以ですが、

遠い将来の密やかな目標にするのには、

ちょっとワクワクするかもっ?、

っと、

本当に密やかに思っています。

 

 

=============================

栃尾又ラジウム温泉 宝巌堂(ほうがんどう) 8室の小さな温泉宿です

=============================

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

9 Comments

  1. 若女将

    >うおぬま屋店長さん
    えー・・・と
    だから、ちょっと’ふあん’なわけですよ。。。

  2. 若女将

    >P子さん
    えへへへ??、
    うん、極々秘かにお願いしますね。
    でも、ここに秘かな目標を書くってのも
    結城いることだったわ?。

  3. toshiko

    おはようございます。
    常日頃から目標に向って生きる!と言うのが私のモットーです。が 現実トホホ・・・淡々と日々過ぎてます。
    先日、小6の娘と東京にMP(大学生・専門学校生による英語ミュージカルで参加するチャンスは一生に一度きり)お題は”SO we SING”映画天使にラブソングを2 のアレンジしたものを観に行ってきました。娘が参加しているキッズミュージカル魚沼産夢ひかりの小口真澄先生による演出だったもので。キャスト裏方すべて学生でその溢れんばかりのエネルギー、英会話・ダンス・歌とても素晴らしくブラボー!!泣きながら生きてるって素晴らしい日々大切にしなきゃと学生達から改めて学びました。娘はダンサーになるのが夢ですがこのMPに絶対参加すると、その為英語も今までより気合いれて習う。といって戻ってきました。小6にしてその気合い!うらやましい。目標を持つと人生かなりグレードアップしますよね!英会話是非習ってください、日本語も逆に見直すらしい・・・
    目標を公言するの良いことですよ!!
    頑張りましょう!
    長くなってごめんね 

  4. うおぬま屋店長

    こんばんは。
    英語で、湯治について説明するページを作ったら、決め手の一つになるのではないでしょうか?
    外国の方が、模擬湯治されたら喜ばれそうに思えます。

  5. 若女将

    >toshikoさん
    こんばんは。
    すごいですねー、お嬢さん。
    大人が見習うべきところがたくさんあります。
    その情熱、意欲、
    若いから、というだけではないですね。
    私の英会話レッスンも、実は2,3年前から、
    中断しています。
    やっぱり、再開します←わー、宣言したっ。
    夢を持っていかなくちゃね!
    がんばれ、自分!

  6. 若女将

    >うおぬま屋店長さん
    こんばんは!
    英語で湯治を紹介するページ、
    英語でのサイト作りは考えたこともありますが、
    こういうふうに特化してみるのが良いのかもしれませんね。
    すごく参考になりました。
    ありがとうございます。
    これはダージリンカフェさんに
    英訳をお願いしなくては。
    自分でやる??か。

コメントを残す