• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

38年ぶりの再会!

この週末、

三々五々集まるメンバー。

38年ぶりの感動の再会が!!!

 

との期待をよそに、

’みんな、ぜんぜんっ、変わってないっ!!!’

 

との、超賑やかな再会劇となりました。

 

大学では、大きな声では言えませんが

一応体育会スキー部でした。

でも、スキーはちっとも上達せず、

なんちゃってスキー部でしたが、

実は周りのメンバーはすごかった。

(と、今更わかるという)

 

私の学年の上は3才、下は3才くらいまでの

先輩、後輩、同級生が、

FBを通じて、少しずつつながり、

このたび、めでたく

’ヤングOBOG会’をしましょう!と、

一気に盛り上がりました!

 

この大学に入ったのは、

当時かなり有名だった英語サークルに入りたかったからです。

そんな私がなぜ!?スキー部に?しかも体育会?

 

新入生の勧誘シーズンのその時に、

すでに入っていた同級生男子に誘われ、

絶対に嫌ですっ!、と拒否に拒否を重ねていたはずが、

なぜか部室に顔を出すようになり、

だんだん断るのが申し訳ないようになり、

思えば、私も相当律儀だったよなぁ。

 

気が付けば、

一員となっていた。

 

38年ぶりの貸し切り同窓会は、

6時からスタートし、

終わったのは日付が変わるころ。

DSC_5182

 

それも、

’ねぇ、もう11時37分だよ(夜)。。。。’の

私の声で、みなが

はっと気が付く、という。。。。

 

長々すぎる6時間もの会でした。

 

飲んだ量よりも、

しゃべった量が圧倒的に多い。

 

当時はあまりしゃべったことのない後輩、

超怖かった先輩、

みんなとワイワイと笑って

昔話が超盛り上がって、

今現在の状況に一喜一憂して、

本当に楽しい楽しい一夜となりました。

DSC_5201

DSC_5206

 

幹事をやってくれた後輩。お世話になりました!

DSC_5202

あの時、もしスキー部に入っていなかったら、

みんなと出会うことはなかった。

あの時もしスキー部に入っていなかったら、

実は、宿屋に嫁に来ることはなかった。

 

やっぱり運命だったのかもねぇ。

みんなとそんな話にもなりました。

 

これからまた長い付き合いが始まりそうです。

 

宿屋をやっててホントによかった。

みんなありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment