• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

仮称 ’お一人さまプラン’ をつくります。

おはようございます!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

今日は題名の、

ちょっと大事なお知らせです。

 

栃尾又温泉は昔から

お一人さま率のとても高い温泉地です。

湯治の基本はひとり。

温泉に入るペースは一人一人違いますからね。

そして、

さらにお一人さま率は上昇しています。

 

コロナ禍は関係なく、

友人同士でも別室、というご希望が、

ここ1,2年、とても増えているんですよ。

ご夫婦でも、’2部屋、お願いねー’というご希望もありますよ。

もちろん、お部屋がご用意出来る限り、

ご要望にお応えしています。

 

実はね~~、

私とあるじも、ビジネスホテルに泊まるときは別室~。

一人を愉しんでおりますです。

仲が悪いわけじゃない、

でも、生活ペースがちょっと違ったりしますんでね。

娘には呆れられるけどねー。

 

自他ともに認める、

お一人さまからお選びいただいている宿だからこそ、

土曜日等に、お一人さまが広いお部屋を利用時の

’割増料金かかります、3,300円’という言葉が、

長らく気にかかっていました。

 

’ツインをシングルで利用’ってことなので、

それはまぁ、宿屋の常識からすればそうなのですが。。。

 

お二人様限定の3-15を除く、他6室が

全員お一人さま、ということも

とってもよくあることです。

(そんなときは思わず、やったね!とニヤリとしてしまう私)

でも、

それに対してお一人さま専用のお部屋は

2つしかありません。

残りの4室には、割り増しがかかるの?

いくら土曜日等だけとは言え、

まだまだ土曜日にいらっしゃる方は圧倒的に多い。

 

うーん、

 

これってどうなの?

 

それならばいっそ、

 

常に、

一定の料金にするのがいいのでは?

と、思うようになりました。

 

 

この度、

いろいろと悩んだ結果、

’お一人さま料金’を、

新たにつくることにいたしました。

 

広いお部屋を選んでも、

土曜日や連休に泊っても、

もちろん夏休みだって、GWだって、年末年始だって、

364日、常に料金は一定です。

(365日目は特別日、12月31日、

この日は年取りご馳走ですべてのプランに特別料金がかかります)

 

広い部屋を使ってごめんなさいね、って

お気遣いいただくこともありました。

そんなことないのに。。。

これからはどうぞ気兼ねなく、

らくらくしていただけるでしょうか。

 

そして、

 

お一人さま価格プランの設定は

ごめんなさい、

今、現在より少し高くなってしまいます。

お二人様以上の料金は変更はありません。

 

6月1日から予定で、今準備をしています。

 

これからも、

お一人さまに気兼ねなくお泊りいただけるために、

お二人さまにゆったりとお過ごしいただけるために、

’あぁ、行ってよかった、宝巌堂に’ って

言っていただけるように、

 

館内も、お料理も、お部屋も

そして、私たちスタッフも、

進化していきます。

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

ところで元から、お一人さま優先のお部屋、

3-11はまだまだ試行錯誤中です。

テーブルセットの置き場所はいかに?

 うーむ、どうすべ。

角のナイトライトは、裂き織のシェードです。

長岡の福祉施設で作られたいわば一点もの、とのこと。

長岡のシークエルデザインさんで見つけました。

 

この1,5人用というソファが欲しいが。。。色決まらず。。。。

 

まだまだ見ててくださいねー。

 

 

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment