新潟で「もう一泊したいと言われる宿」を目指す野菜大好き若女将の日記

ハッサクの季節です

2月18日 午前9時 現在の栃尾又

外気温    0℃

台所気温  14.8℃

道路状況  圧雪

お天気   雪

天気予報  雪のち曇り

  今日は雪も落ち着きました。それにしても積もったなぁ。

  あるじは雪掘り日です。気をつけて。

 

 

 

さて

義姉?からの声掛けで始まる、これからの柑橘類の季節がやってきました!

義姉?からの声掛けとは??

以前にも書いたことがありますが、林檎屋から送られてくるハッサクを食べる前は

義姉?はハッサクという柑橘が嫌いだったのです。

というも、ここら辺で売っているハッサクは美味くないから。

ぱさぱさしていて、乾くような感じなのですよね。たいていの人がそう思っているみたいです。

私はハッサクが大好きなので、林檎屋父から送られてきたのを義姉?におすそ分けしたのです。

そうしたら、そのあまりのみずみずしさ、甘さ、美味しさにびっくり!

ハッサクの美味しさを認識することとなったそうなのです。

それが義姉?の会社の人たちにも好評で、毎年柑橘の季節になると、

義姉?の方から、’そろそろハッサクだよね?’って

お伺いが来るというわけなんです。

 

というわけで今年も、ハッサクの季節がやってきましたよ。

昨日早速届いたので、食べてみたら、今年のもまた超美味しい!

天候がよかったのでしょうか?いつもの年のものより果肉の色が濃くて

水分も多い感じです。

ささっとむいて、ととっと一個食べきるまでものの5分。

’ハッサク食べ’がなぜか異常に早い私です・・・。あの食感がたまらないですよ?。

 

ところで、

ちなみにお値段は送料込みで10?箱5.000円でした。結構なお値段ですね・・・・。

でもほんとにお勧めの美味しさですよ。

私もね、最近はちゃんとお支払いしています。はい。

 

一緒に届いたのは、ばあばへということで、金柑。

これがピンポン玉ほどあるかとも言うくらいの大きさで、びっくりです。

娘が金柑を好きだとは知らなかった。今日はお弁当に持って行きました。

 

 

林檎屋は閉店しても、林檎屋栃尾又支店は営業中ってかんじです。

 

 

 

続きを見る

デスノートのL

2月17日  午前10時現在 本日の栃尾又

外気温     ?1.9℃

台所気温   16.1℃

道路状況   除雪車出動中

お天気    雪

本日の天気予報   雪

 

 

すごい雪になっていました。

宝巌堂の縁側も屋根から落ちた雪と積もった雪がいきなりつながってしまい、

今朝は外が見えません。真っ暗です。

食事処から見る景色も今日は自在館の建物が見えません。

かろうじて光が入るくらいです。

今年一番の積雪になったかも。

そろそろ大屋根の雪掘りをしないと見るからに、まずいです。

拾壱番の窓と障子がかなり開きづらくっていますからね。

やっぱり雪国をなめちゃぁだめだった・・・・。

ばあばから電話がありました。

 

’とうちゃん(あるじのこと)が屋根に上がる時は

気ぃつけるに言っての・・・’

本当に、そのとおり。

 

 

 

 

 さて、

娘は松ケンのファンです。あ、内緒にしててね。

 

松ケンって誰? 

松平健?ですよね。

っふっふ、年代がばれる。

 

というか、松ケンっていう俳優さん、まったく知りませんでした。

知らない人のためにちなみにこんな人です↓松山ケンイチ

http://www.horipro.co.jp/hm/matuyama/

 

デスノートのエルだよ!と言われても、デスノートのような怖そうな映画はまったくだめで

見る気は毛頭ありません。

一応教えてもらったので、松ケンを雑誌で見たんですが、

うーん、これってかっこいい?ま、フツウ・・・かな。

特徴はドナルドダックのような口元だね。ここは結構好きかも。

 

なんやかんやで、あまりに騒ぐものだから、結構彼を注意して見ることが多くなった。

昨日公開されたデスノートの最終話の宣伝が頻繁に放映されてるし、

2週にわたって過去2回の映画もテレビで放送されたし、

それに、夜神月(やがみらいと、と読むらしい)役の藤原竜也は結構好きな俳優なので、それもあって、

デスノートにだんだん興味がわいてきた。

そして、あのエルと言う作中の人物に興味がわいてきたんですね。

だからそれをやっている松ケンがどんなふうに演技してるのか、

もう見たい、見たい!

 

で、デスノートを見ました。(2週にわたって。でもどちらも途中からだけど・・・)

そしたら面白くって、はまってしまった。

 

2作目のThe Last Nameの最後の場面で、

エルが見せたあの笑顔が、

松ケンの演技が、

なんとも脳裏に焼きついてしまい、すぐには寝られないくらいでした。

 

’あぁ??、映画見たいよ??!

でも最新作見たら、泣くかも・・・・’

と、娘。

 

実は私もそう思ってた。

私も泣くぅ??。エルゥゥ??。死なんでくれ??。

 

珍しく意見が合ったので、

’じゃ、一緒に見に行く?’って言ったら

’ヤダっっ!!!!!’

 

だと思った。

 

1人でも見に行きたいかも。

でもって、原作の漫画、買うかも・・・・。

絵が怖そうで、それでかなり躊躇しているのですが・・・。

 

 

松ケン、いいな。

っふっふ。

続きを見る

漫画本のリクエスト

またまた夜になって更新。

今日は一日中、雪っぷりでした。

結構積もったなぁ。宝巌堂の大屋根もふと見上げれば、かなりの量になっていました。

今年一番の積雪になったんではないか?とあるじ。

 

 

宝巌堂の暖炉の部屋には漫画を結構置いています。

そして、けっこうはまります。

お客様もどうやら同じみたいで、あまりにはまりすぎて

温泉に行く時間がない!と苦笑い。

 

今あるシリーズは

課長島耕作(←もうぼろぼろですが)

サイボーグ009 (←残念ながら1?5巻が紛失)

のだめカンタービレ(←キャサリンさま寄贈。超面白い!)

グリーン      (←同じくキャサリンさま寄贈)

いじわるばあさん (←懐かしいねぇ)

スマッシュを決めろ(←超古い!でも思い出の漫画なの?)

ごくせん(←なんといっても一番人気!!)

風の大地(←昔あるじがはまったゴルフ漫画)

 

新しいシリーズを買いたいと思っています。

候補は、昔の漫画シリーズでは、

有閑倶楽部 

ベルサイユのバラ

エースをねらえ!

アタック№1(←古すぎるかも?)

 

何かリクエストありますか?

できれば、全15巻くらいで完結するもの。

それ以上だと、お客様が温泉にいけなくなる可能性大ですからっ。

 

どしどしご希望下さいっ。

 

 

 

続きを見る

最近の買い物の傾向

2月15日  午前7時現在    本日の栃尾又

外気温    ?1.0℃

台所気温  13.7℃

道路状況  圧雪

お天気   雪  今日は外が暗いです。

天気予報  雪 くもり

 

 

年令がそうさせるのでしょうか?

最近の私はあまり買い物をしなくなりました。

えぇぇ??うそでしょ?、ってブーイングが聞こえそう。

 

昔はちょっとお買い得、とか、バーゲンとか、そういうチャンスには

何か買わなければ損!ってなかんじで、絶対に購入していたものです。

いらないかも。。。と思うようなものまで買っていたりして。

で、当然、一度も日の目を見ることもなく箪笥のコヤシとなり、

そのまま粗大ゴミと化してしまったなんていう、超もったいないことをかなりしていました。

 

でも最近はちょっと違います。

あまりに安いものは買わなくなりました。

そしてなぜか、洋服はあまり買わなくなりました。本当に欲しいもの以外は。

だから、どこへ行くにも同じ格好で出かけることが多々あります。

でも本当に気に入ったものだから、着ていても気分がいいのです。

これは値段の高さ、安さはまったく関係ありません。

デニムは擦り切れるし、セーターは伸び伸び状態。虫に食われたのもある・・・。

靴も履きつぶす。

コートはようやく長いダウンを買いましたが、10年来愛用のものは未だに

袖を通していますし、捨てる予定もありません。

バッグ買いの私ですが、普段バッグはいつも同じものです。

 

こうしてワードローブを見てみると、

本当に必要なものって、数はいらないのだなと改めて感じます。

でも物はどんどん増えていく。

 

こうして買い物で失敗を繰り返すうちに、きっと見る目も養われていくのかな?

無駄遣いもしなくなるのかな?

林檎屋母は、

’いいものをひとつ。一年目はよそゆき用で、2.3年経ったらそれを普段着におろす。

そうするといつもいいものを着ていられるのよっ!’と

よく言っていましたが、最近ようやくその境地になんとか近づけるになったのかしらん?

 

やっぱり年を重ねないと理解できないことはたくさんありますね。

その年令、年令にあった買い物の仕方があるのです。

いや、それは年令を重ねてこそ、自分にとって何が一番素適で価値のあるものかを

だんだんわかってくるということなのかもしれません。

 

 

キャサリンのブログから素適な本を買いました。

ソニアのショッピングマニュアル↓

http://book.magazine.co.jp/action/detail.do?seizoBumonCd=SS&seizoGosu=1506 

 

うーん、すごいわ、素適過ぎる。何が。。って、そりゃその品物自体の素適さもそうだけれど、

お値段が。。。。なんといっても0が一つ以上多いものがたんまり載っています。

目の保養にいいわね。

 

 

その中で一番気になったのは、一粒ダイヤのピアス。

キャッチがねじになっていて、これなら絶対になくさないだろう。

そしてエルメスのプリュムのバッグ。ずっと変わらないこの形。

 

 

いつの日にかがんばろうっ。

これが私にとって一番素適で、価値のあるものだと感じるようになったときに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る