新潟で「もう一泊したいと言われる宿」を目指す野菜大好き若女将の日記

大切に思ってくださる気持ち

おはようございます!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

あぁ、いいお天気。

今日は雲一つない青空でした。

今朝はさーーーむかったからなぁ。

寒さと引き換えのお日さま。

嬉しいね、なんだかね。

 

先ほどチェックアウトが全部終わり、

お掃除が始まりました。

今日はSさんも来てくれてるので、

私は夕ごはんのあれやこれやの前に

ブログ書いています。

とは言え、もうこんな時間だけどー。

 

チェックアウトの時は

たくさんお客様とおしゃべります。

もちろんマスク越しで、

いつもよりちょっと離れてね。

 

いつものお馴染みさん、

初めましてのお客さま、

皆さんとお互いの近況報告、みたいな感じ。

 

東京方面からのお客さまが、

大半を占める宝巌堂です。

みなさんが

とってもとっても気を遣って来てくださる。

 

’ここと、実家にしか、行ってません。’

 

’行けるのはここだけ、と決めてます。’

 

’どこにも寄らずに宝巌堂へ来て、

どこへもよらずに帰ります。

明日からまた籠ります。’

 

’宝巌堂に来る前は、

とにかく生活に気を付けて、

どこへも行かない。

だって、

もし、万が一みたいなことがあったら、

宝巌堂さんに迷惑がかかってしまう’

 

うぇーん、なんていうお言葉でしょう。

そんな風に思ってくださっている。

ありがたすぎます。

 

新潟もなんだか気が付けば

毎日陽性の数が増えています。

もはや、県境がとか、東京がとか、

分けて考えるのはちょっとどうかと思う今日この頃。

 

私たちも、もっとできることはないかと、

食事処のテーブルに、

消毒用にパストリーゼのボトルを置くことにしました。

これでいいってことはないけれど

あって悪いわけもなく。

 

お客さまの協力体制も本当にばっちりで、

時には、ご不便をかけてしまい、

申し訳ないです。

 

でも、

お客さまと宝巌堂とのこの信頼があってこそ、

お迎えできるんだな、と

つくづく感じています。

本当にありがとうございます。

 

明日から、

まん延防止対策、云々が始まりますね。

正しく恐れて

正しく予防に取り組みたいと思います。

 

皆さんも、どうかお気をつけて。

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

春一番のフキノトウ

こんばんはー!

只今、お腹いっぱいな、

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

なんだか寒いんですよねー。

やっぱり周りには雪がまだ残っていますから、

しょうがないか。

今日はいいお天気だったので、

宝巌堂の桜の蕾もすこーーしだけ、色づいているように見えました。

 

山菜も、気が付けば

直売所に並んでいます。

ちょっと早いな。

コゴメ、ヤブカンゾウ、フキノトウ、といったところ。

雪が消えたところからどんどん出てきますので、

魚沼の本格的な春にはもう少し、と言ったところかな。

 

今日はフキノトウをご紹介しますー!

私が唯一、冷凍もする山菜です。

冷凍してもあの香りはほとんど変わらない、

力強い春の香りです。

冬が終わり、そろそろ春の兆しを感じ始めるころ、

でもまだ山菜は出ない。

そんな時期に、この冷凍しておいたフキノトウは、

一足早く春を感じさせてくれます。

 

フキノトウにも雄雌があるんですよ。

これが雌。

 

 

 

そしてこちらは雄。

違いが判りますか?

 

ばあばは、この董の部分はもくもくしてるから、と

取っていました。

こんな感じ。半分くらいかな。

それから、

ちょっと紫がかった、外側のハカマの部分、

これはちょっと固いので、これも取ります。

 

同時に火が通るように、

大きいものは二つに割ってもいいですよ。

根元の部分も色が変わっているので、切ります。

 

お湯を沸かして、塩を入れて、

フキノトウに完全に火が通るまで茹でたら、

水にさらします。

だいたい40分くらい。

1時間くらい浸すと教わりましたが、

最近はそこまでしないでも、大丈夫そうです。

浸した水はフキノトウ色!

香りもすごいです。

直ぐに使わなければ、ジップロックに入れて冷凍します。

使う分だけ、水に入れて解凍します。

刻んで、フキノトウ味噌にしたり、フキノトウおろしにしたり、

ホウレンソウと一緒にお浸しにしたり。

春の香りをたくさん味わってくださいねー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

もう何も怖いものはない若女将の’写真入りハガキ’

さっきから雪がちらついています。

街中は雨混じり。

たぶん積もらない、と思うけれど、

春の雪は春の訪れを連れてきます。

寒いね!

 

こんにちは!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

2日間のお休みを頂き、

刺激をたくさん受けてきました。

あれもやりたい、これもやりたい、

早速帰り道は、そのことで頭がいっぱい。

限りはあるけれど、

限り、ギリギリまで、やってみよう!

え?なんのこと?

ふふふ、これからの宝巌堂もどうか見ててくださいませ。

 

さて、

若女将カレンダーを、

たったの10部作ってみたのは、

昨年の冬のこと。

写真も綺麗で、作るのも簡単で、

出来上がりは、ちょっとプロになったようで、

なかなかいい感じ。

なので、このたび、

’お一人さまプラン’のお知らせをお届けするのに、

このサイトで、ハガキを作ってみました。

 

またまた私の大笑い画像がどどーんと載っておりますです~~!

恥ずかしげもなくね。

’ともちゃん、ちょっと自信たっぷりじゃない~~!この大きさ!’

なーんて仲間に言われても、

もうなーんにも怖くないお年頃よ!

歯を出して今年も笑っていくんだから。

 

ちなみに、このハガキは

今まで、お一人さまでお越しいただいたことのある、

お馴染みさん宛です。

 

届いたら、ぜひ、一緒に大笑いしてくださいね!

 

桜はまだだなぁ。

 

 

 

 

 

続きを見る

’あなたが選ぶ最高の温泉’ (旅行読売)

おはようございます、

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

昨日は友人女将の女将会でした。

みんな仲良しでいいなぁ。

とっても楽しそうで、久々に笑い声が響きました。

もちろん皆さんの感染対策も万全。

マスク会食でしたわ。

 

ひとり宿泊で取り上げて頂いた、3月29日の旅行読売ですが、⇓⇓⇓

特集は、もう一つありました。

 

’あなたが選ぶ最高の温泉’

温泉投票です。

 

新潟県は実はけっこうな’温泉県’。

上越、中越、下越とそれぞれの地域に

バラエティに富んだ泉質の温泉が点在しています。

海沿い、山沿い、街中、山ん中、川沿い、と。

 

そんな中で、

栃尾又温泉も代表的な温泉として、

名前を挙げて下さった!

 

新潟県旅館組合の中でも、

栃尾又温泉は、

’大湯栃尾又温泉’、として、地域としては一つのくくりで、

規模も小さいです。

栃尾又はたったの3軒しかない。

その温泉がこうしてクローズアップされるって、

すごいよなぁ。

栃尾又の温泉の持つチカラは、

うん、やっぱり本物だ。

 

全国から150カ所の温泉がリストアップされていますが、

もちろん、ここに乗っていない温泉を推薦することも可能です。

抽選で、5名様に、

宿泊ギフト券が当たるんですって!

 

8月号で結果発表ー!

皆さんもぜひ!

’推し´の1湯、に投票してみてくださいねー!

 

さて、

本日4月7日、8日は休館日を頂戴いたします。

メールでの返信は9日からとなります。

またお電話でのご予約も9日以降となります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

ブログは2日間、お休みです。

あら、ちょっとかっこいいこと!

 

お雛さま、片づけなくちゃ!!

 

 

続きを見る