• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

?温泉旅館の良さってなんですか?

ホームページを改造するときに、

いろいろとご意見を拝聴しました。

アンケートみたいなものです。

 

全部で9つの質問です。

忙しい中、ご協力いただいた皆さん、

ホントにありがとうございました。

 

この声を生かすも、私たち次第なんです。

実は声をいただきながら、じっくりと読んで

それを公表することが今まで出来ませんでした。

 

出来なかった、というより、

じっくり読みすぎ、めちゃくちゃ感動し、

なんだか宝物みたいな気がして、

ちょっともったいない。

なんて、むしろあまりにもったいなさすぎることをしてました。

 

今日からしばらく、

この9つの質問の答えをご披露させていただきます。

 

初日の今日は

一つ目の質問。

 

温泉旅館の良さってなんですか?

 

・いい泉質に浸かった後に美味しい空気を感じて食べる食事が

 移動距離がなく一か所で体感できるところ。 

 

・ゆったりできること。 

 

・居心地の良さと温泉の質 

 

・そこに行かなければ入れない湯がある、

 料理がある、空間(風景や建築)がある。  

 全部高いレベル出そろった温泉宿はなかなかないと思いますので

 一つがあればその宿を目的に出かけます。

 

・非日常感。ここではバカになっていいんだー、誰にも

 気を遣わなくていいんだー、という解放感を全面的に奨励してくれることろ!

 

・日常を離れリラックスできる空間。

 

・ホテルと違って、パブリックスペースでもくつろいだ服装で過ごせること。

 (特に食事の時や、入浴の前後)

 

・食事は和食がメインであること

 

・気取らずのんびり過ごせること

 

・大きなお風呂に入れ、温泉の入浴効果を得られること

 

 

 

 

実はお風呂が苦手な私。

どうもゆっくり入っていられなくて、ささっと出てしまう。

だから温泉に行っても、のんびりお風呂につかるということは

出来ない性質(たち)。

慌ただしい性格でいやぁね。

そんな私の温泉旅館の良さ、ってなんだろう。

きっと皆さんの答えにあるように、

いつもとは違う場所に行って、気分一新、

ご飯の心配もお風呂の心配もなく、のんびりできること。

 

私も皆さんと一緒に、

九つの質問に答えて行ってみよう。

 

何かが見えるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment