• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

GoToキャンペーンに参加すべきか否か、参加出来るか否か。

こんばんは、

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

明日!7月22日からスタート予定の

GoToトラベルキャンペーン、

現場の私たちにはまだなにがどうなっているのか

どんなものになるのか、はたまた

宝巌堂も対象になるのか、わかりません。

 

対象になるかどうか?って言ったって、

この度は、すべての宿泊施設は対象みたいだし、

申し込み方法も、宿に直接予約しても大丈夫とのことなので、

(でも、それも電話じゃダメで、ウェブ予約じゃなければだめ、という噂も。。)

基本的には全施設が対象なのでしょうけれど。

 

が、

ここで問題が。

対象施設になるには、

’お墨付き’が必要との、

国交省大臣の記者会見を見て愕然としました。

 

まずは、

フロントカウンターにアクリル板等を設置すること、

どういう基準のものなのかまだそれもわからないけれど。

 

問題は、’検温’です。

でも、宿に来ていただいたときに、検温するんです。

そして、万が一、熱があった場合、ですが、

それでも、お帰り頂くことはできないんです!

ありえないでしょうっ。

そして、

一晩別室に隔離して宿泊して頂かなくてはならない。

 

これ、

無理でしょ、宝巌堂。

 

隔離する部屋を確保することも

実際は不可能です。

 

出来ない場合、対象外となり、

旅行後の事後還付が認められない可能性があります。ここ重要です

(誰が見に来るのか知らないけれど。。。。)

 

正直、

国のこのキャンペーンには期待していました。

 

一度は参加しない、と決めていました。

でも、それでは、

キャンペーンの登場のずっと以前にご予約頂いている常連さんにも、

不利益になってしまうかもしれない。

期待してくださっていることも感じました。

 

参加するのがいいのか、

はたまた参加しない方がいいのか。

参加できるのか、

はたまた参加できないのか?

ごめんなさい、

どうなるか全く不明です。

これを書いている時点でもまだ

現場には何の文書もなければ、

登録に必要なIDも送られてきません。

間に合うの??

 

 

私たちは、今まで以上に

マスクの着用、消毒、手洗い、を徹底し、

気を付けていきます。

自分たちの体調管理もしっかりします。

 

また、お客様にも

ぜひとものお願いがあります。

 

私たちとタッグを組んでください。

 

誰しもが安心してお泊りいただけるように、

旅の数日前からの検温を是非、お願い致します。

当日の検温もまた大事です。

その時、熱っぽいな、体調がちょっと違うな、と思ったら

是非とも勇気をもって、キャンセルしてください。

 

お客さまとの私たちの、この’力強いタッグ’が、

今は必要です。

是非ともお力を貸してください。

少しでも安心してお泊りいただけるために。

 

こうしたタッグが生まれる確信が、

私にはあります。

だって、これを読んでくださる常連さん、皆さん、

栃尾又が本当に好きでいてくださるから。

 

そして、このたび、

対象外となってしまった東京都在住のお客様へ、

東京在住の常連さんはとても多い。

私だって東京出身。

除外された理由もわからないわけではないけれど、

それでも最新の注意をして、来てくださる東京のお客さまに、

何かできないか、と、

私は悶々としています。

 

また後日。

No Comments Yet.

Leave a comment