• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

竹の歯ブラシを使いませんか?

こんばんは!

今日は春分の日です。

新しい時の幕開けの日らしいですよ。

 

 

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

さて、お土産処に仲間入りしたのは

’竹の歯ブラシ’

 

竹の歯ブラシってご存知ですか?

私は全く知りませんでした。

いつもお正月のお飾りをお願いしている、

アトリエひと葉さんから、ご紹介いただきました。

 

宝巌堂でも取りやめ予定の使い捨て歯ブラシですが、

その時のブログも読んでくださったようで、

こういうのがありますよ!是非、と

教えてくれました。

DSC_6368

 

私は、

単純に、使い捨てがもったいない、としか、考えたことはなかったのですが、

実は歯ブラシの素材はプラスチックなんですよね。

一ヶ月に1本は交換した方がいい、と言われている。

ということは1ケ月に1回、日本中の人が捨てているということ!

その廃棄プラスチックは、そりゃぁ、半端ない量なのだそう!!!

 

考えてみればそうだ。。。。。

 

竹の歯ブラシがあると聞き、

アトリエひと葉さんも探したそうなのですが、

日本製はたった1社のみだったそう。

 

栃尾又でも感じるます、ものすごい環境の変化。

 

特に、今年の超超超異常な!雪の少なさに、

いくら鈍感な私でも考えざるを得ません。

地球がぼっこわれている(壊れている)。

このままではコシヒカリも、豊かなうおぬま野菜も

みんな過去のモノになってしまう。。。

 

私も少しでもでもできることはやってみよう、と、

使い始めることにしました。

 

高いのかと思ったら、

ちょっと高いくらい。

でもこれ、使用期限が書いてあるんです!びっくり。

作られてから2年。

それ以上になると、生分解が始まってしまうんですって!

生きてるよ。

 

歯ブラシの毛は天然毛です。ヘッドも小さめ。

DSC_6371

 

竹の歯ブラシなんてごつごつしてかっこ悪いんだろうな、と

勝手に思い込んでいましたが、

なんてことはなく、普通の歯ブラシと同じでした!

DSC_6370

 

天然毛の使い心地はとてもソフトです。

ガシガシと磨きがちな私なので

これはいいかも。

 

今度、歯ブラシを買う時、

是非思い出してみてくださいね。

 

まだまだ、まだまだ

地球には元気でいてもらわないと。

心から。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

心がほどける 五感を愉しむ 宝巌堂

若女将 星智子

946-0087 新潟県魚沼市栃尾又温泉

025-795-2216

Emai:info@ho-gan-do.com

 

No Comments Yet.

Leave a comment