• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

栃尾又の森

こんばんは、

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

ここ3日間くらい、

夕方近くになると、すごい雷とすごい雨に見舞われています。

風も強くて、

窓ガラスに雨が打ち付けられている。

怖いくらいです。

 

梅雨のそれとは違う、

なんだかもう夏が来たような感じです。

そうそう、早くも地物の茄子が直売所にお目見えです。

ちょっと早すぎる。

まだ茄子を食べたい気候にはなりません。

 

朝晩はけっこう涼しく、

お客さまの布団をいつ替えるか?

を、かなり悩んでいましたが、

今日、ようやく夏布団にしましたー!

なんだか心もとない気のする、初日の今日。

でも、お越しになるお客様は栃尾又よりもずっとあっちぇところから。

冬布団を見たらなおさら暑いよね。

 

そんな大嵐の後は

緑が見惚れるくらいに輝いているんですよ。

 

特に、

食事処から見る裏山は、

厳かに眺めてしまいます。

夕暮れは特に、しん、としていて、

きっと誰がいる。

 

ひそひそと、榎本と話しています。

 

実際はもっともっと、すごい。

 

この景色を見ていると、

なんだか誰かが守ってくれてる、って、

勝手に思い込む。

 

今日は静かな晩です。

No Comments Yet.

Leave a comment