• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

新しい桐のお盆

こんばんは!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

只今、絶賛改造真っ最中の、

2-8用の材料調達のために、

久々に加茂のイシモクさんに行ってきました。

 

イシモクさんでは、

実は長年、作ってもらいたい、と思っていたものがあったのです。

それは、

お膳ではなく、テーブルで食事をしていただくための、

’桐のお盆’です。

以前から使っている(もちろん今も現役)の桐盆は、

湯治プランのご馳走を全部載せるにはちょっと小さいんです。

だからオーダーしたかったのですが、

なかなか実現には至りませんでした。

そしてこの度、

この度はようやく3-11も2-8も、

テーブルセットが入った!

これで、体制が整った、というわけです。

 

というわけで、やってきました!

大きさはこれくらい。

 

桐材とは言え、これくらいの大きさと意匠だと

やっぱり重さを感じますが、

考えてみればこの大きさでこの軽さ、とも言えます。

お客さまがお膳を出してくださるときに

持ちやすく、置きやすいように、手をかける部分も作ってもらいました。

 

早速、3-11にお泊りのお客さまへ、

初見参!

 

新しいテーブルにご馳走を載せたお盆を置いたら、

思わずお馴染みさんから歓声が上がる!

いつもと同じ湯治のご馳走なんですが、

なんだかとーってもご馳走に見えるみたいです。

盛り付けてた私たちもそう感じていたので、

これは嬉しかったなぁ!

やっぱり思い切って作ってもらって、ホントによかった!

 

たったの3枚、だけ、作りました。

いかにも私らしい枚数だ!!!

 

 

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment