• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

’夢の魚沼インター’と、’絶景滝雲’

おはようございます。

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

今朝の新潟日報朝刊の魚沼の地域ページに

親しい話題が2つ並んで載っていました。

 

一つは

関越自動車道の’小出’インターの名称を

’魚沼’インターに(これからね)する、という記事。

コメドコロ’魚沼’の名称は、

高速道路上にどこにも見当たらない。

湯沢、塩沢、石打、魚沼地域にはいると、大和、小出、と来て、

川口、小千谷、長岡と続く。。。。みんなわかる地名が入っているのに。

コメドコロ魚沼はどこ行ったー?

 

あらら、

これじゃお客さんは魚沼の場所はわからないですよね。

観光地としては、やっぱり名前を前面に押し出さないとね。

 

そしてもう一つは、

宝巌堂からもほど近い枝折峠の雲海の出現情報を

インスタで発信する、ということ。

#uonuma_pic (インスタでチェックしてみてね)

 

なんか、いいわー!

魚沼もいよいよ文字通り観光に、光が観えてきた!

 

滝雲見学は、

毎年観光協会さんがツアーを組んでくれるんです。

朝早く5時ごろバスが栃尾又に迎えに来てくれて、

8時の朝ごはん前に宿に戻れる、という行程。

見れるかどうかは運しだい、ではありますが、

今年はこのインスタで、

確率はすごく上がるかもしれませんね。

なにしろ、観光協会の山田さんは、滝雲のプロ!

シーズンになると毎日のように、FBに画像を上げてくれます。

 

こんなに近いのに、実は、

見たことのない私。。。。

お客さまから情報をたくさんもらっております!

 

今年は、滝雲を見に来ませんか?

No Comments Yet.

Leave a comment