• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

久々に私のこと

FBを始めてから、

個人的なことはそちらで日々徒然ることが多くなりました。

それに慣れてしまうと、

ブログに私のこと書いていいのかしら?なんて、

ふと思ったりして。

以前は書きまくっていたのにね!

というか、中学生から高校生になろうとしていた娘を

けっこう話題にしてたなぁ。

’私のこと、書かないでよ!’

って言われながらね。

 

久々に私のこと。

 

実は、

このオンシーズンに入ったばかりの10月に、

私は高校の同窓会に行ってきちゃったんです!

私の高校は東京の世田谷区にある、

今は中高一貫校になりましたが、

その当時はまだ創立何年も経っていなかった割と新しい女子校。

近くの高校に行くのはとてもいやだった私、

いわゆる高校案内、みたいな分厚い雑誌から

林檎屋母が選んだのは、

浅草から乗換、乗換で、1時間半もかかる学校でした。

入学式後、クラスで、席について、

辺りを見回せば、

当然のごとく、

女子、女子、女子。

その瞬間、学校、辞めたいー!

なんて思ったくらい。

実際は、すべてが珍しく、

いろ~~んな女子がいて、毎日ワイワイ、

最終的にはとても楽しい高校生活を送りました。

 

40才の時に、

初めての同窓会がありました。

その時にとっても盛り上がり、

その2か月後に、10人くらいが宝巌堂へ集合!

こんなことってあるんだなぁ、とびっくり。

時を重ね、

ご縁がつながり、つながり、さらにつながり、

新潟に住む同級生とは学生時代より深く付き合うようになり、

今は毎年、宝巌堂ツアーが開かれています。

ありがたいことだなぁとつくづく思います。

 

そしてこのたびの

年代的に’節目’の同窓会。

行く!と実は密かに決断していました。

直ぐに戻ってくれば夕方からのシゴトに間に合う!と。

結局はあるじがゴーサインをくれて、

めでたく20年ぶりの同窓会参加となりました。

DSC_0019

DSC_0028

この同窓会の音頭を最初から取ってくれたリーダーが、

始めるときにこう言っていたんですって。

 

’5年ごとでもいい、

少しでもこうしてつながっていられれば、

いつか何かがあったときに、

みんなで力になれる’

 

 

ジーンと来ました。

 

お昼集合の1次会から2次会へ続き、

決まっていた3次会もお開きになった後、

更に4次会へと続き、

そこでラグビーのワールドカップで日本が勝った場面を

みんなで大歓声で喜び、

長くて、あっという間の一日はお開きになりました。

DSC_5680

DSC_5680

 

今月もまた

その同級生たちがが何度目になるだろう、の恒例の’宝巌堂ツアー’です。

 

秋から冬にかけて

同窓会や同級会が多いわけが、

よくわかる年になりました。

高校時代に戻ったかのような元気なみんなから

またたくさんの元気をふんだくってまいりましたので、

私もみんなに負けないように、

楽しくがんばるぞ!

 

 

いつもありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment