• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

ビール!ビール!ビール!祭り!

こんばんはー!

そろそろビールタイムです~!

の前に、ブログ更新ー!ビールのことだもの~!

 

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

今日だけ、大雨予報です。

明日からずーっといいお天気ですって。

 

魚沼の地ビール’ストレンジブルワリー’さんが

この春、幕を閉じました。

魚沼の地で育てたホップを使ってビールを作る、

それがどんなにすごいことか、

他のクラフトビールの原材料を改めて見て、

初めて認識しました。

日本酒なら米、

ビールはホップ。

そもそもビールは外国から入ってきたんだろうから、

国内でホップを栽培するって、普通のことじゃなかったのかな。

それをこの地で今までやってきたことに

改めて頭が下がります。

 

そして、ストレンジさんは、近いうちに別の形で復活することが決まりました。

ホント、よかった。

 

そして、

このストレンジさんがいったん幕を閉じる、ということが、

宝巌堂のビールのラインナップを見直すきっかけになりました。

 

実は、私もあるじもビール派。

というか、ビール以外は飲めない、飲まない。

 

そんな私たちなのに、

ビールはたったの2つ。

プレミアムモルツと、ストレンジブルワリーのペールエール。

 

ねぇ、もう少しビールを楽しんでもらいたいよね、

ということで、

ビールと言えばこの人!の友人のOさんに、

クラフトビールのおススメを聞いてみました。

彼はビールのイベントも多数主催して、

’ストレンジさんのセミナーat宝巌堂’を企画してくれた頼りになる人。

 

紹介して頂いたのは、

長岡にある、酒屋平成堂さん。

ここ、すごいらしい。何がすごいって

今日弾丸で行ってみて、わかりました!

このラインナップのすごさ!

全部クラフトビール!

 

そして店長さんの知識が半端ない。勉強になったわぁ。

 

0さんのおススメは三重県の伊勢角屋麦酒

初めて聞いたけれど、このビール、クラフトビール界のナンバーワンらしく、

世界一に2度も輝いているんですって!

とにかくハマる人が続出というこのビール、どんなのなんだろう。

これは決まりですね!

 

シリーズでこんなかわいいラベルのもあった。

NEKO NIHIKI (ねこ二匹)、なんていうネーミング。

可愛いけれどアルコール度数は可愛くないよ。

自分で(!)とにかく飲んでみようと、この2種類も買ってきました。

 

そして、プレモルのみだったけれど、

この度こちらが仲間入り!

じゃーん!

真っ赤に光るサッポロラガー’赤星’です。

 

 

ストレンジさんのペールエールも

また入荷するかも、いう情報もあり、

賑やかなラインナップになりそうです!

 

お品書き、間に合ってません!

 

気になるひと瓶、ぜひスタッフに聞いてみてくださいねー!

 

No Comments Yet.

Leave a comment