• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

お得な事業!’うおぬま冬の食旅’始まります!

来年早々、

うおぬま冬の食旅’が始まります!

 

ここ2,3年、

新潟県で、そして魚沼市で行ってきた冬の間の宿泊割引事業ですが、

今年もなんとやるんです!

太っ腹ねー!魚沼市!

 

でも、今までとはちょいと違います。

ただ宿泊料金の補助、というのではありません。

宿泊代金はそのままです。そして、

その宿泊代金に3.000円分のサービスを上乗せした金額で

特別プランを作り、

その上乗せした3.000円分を補助する、というもの。

つまり、

私が一番苦手とする、’○○プラン’なるものを

作らなければ参加できない、というわけです。

あーー!どうするの。

 

締め切りまでたったの1日前に実はそのことに気が付いたという。。。

いつもながら、よく説明を読まないですね、私も。

 

榎本とあれやこれや話し、

お土産券を付ける、とか、バスの回数券を補助するとか、

マイ箸のセレクトプランとか

まぁいろいろと出ましたが、

最終的に決まったのは、2つ。

 

①うおぬまで極上お寿司ランチつきプラン

宝巌堂で山の幸、魚沼の野菜料理を満喫した後は

山の中魚沼で食べる極上の海の幸を味わっていただくプラン。

お寿司屋さんには無理を言って、

宝巌堂専用の特別ランチをご用意してもらいました!

 

②阿賀野市の藤岡染工場さんとニット―ボーがコラボして出来た、

オリジナルの湯上りタオル’ておる’(これは宝巌堂でも販売しています)に

お客様の名前を刺繍した特別なタオルが付いたプラン。

吸水性に優れたふきん素材の布、何度洗っても色落ちもしない染の技術。

日帰り温泉にも、普段にもじゃんじゃん使えます。

 

選べない~~~!

という方は、ぜひとも2回の宿泊っ、お待ちしています。

 

期間は来年

平成30年1月9日(火)泊から3月18日(土)泊まで。

応募受付は

12月5日午前10時から始まります!

宿泊代金は安くはなりませんが、

よく考えるととってもお得です。

 

 

応募の前に

宿への予約を取ってからが条件となります。

 

来年の計画をどうぞお早目に立ててくださいね!

 

どれくらいの応募があるのかなぁ。

宿泊代金が安くなる訳ではないので、

魚沼市としてもその反響がつかめないようですが、

でも

私はきっとすぐにいっぱいになるっ!

って思っています。

だって、すごーくお得!

 

この冬も魚沼を目いっぱい楽しんでくださいね!

 

 

 

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment