Category Archives: お客さまの声

初めて宝巌堂に来た時の印象はどうでしたか?

第一印象って大事ですね。

なんせ人は見た目が9割なんですよね。本で読んだ。

 

それはさておき、

お客さまと宿の相性もまた

第一印象で決まるのでしょう。

 

初めて宝巌堂に来たときの印象はどうでしたか?

 

・あまりかまわない、料理が超美味しい。初めて味わう味。

 

・HPを見て事前に予想していた通り。

・掃除の行き届いた清潔感のある宿だなと思いました。

 その清潔感はその後いつ行っても最初に行ったときと変わらないですね。

 素晴らしいことだし、大事にされているんだな、と感じています。

 

 

・何もかもが気に入りました。

 食事、部屋、調度品などなど、細部まで。

 特に、放っておいてくれるのに、

 あたたかで、細やかでさりげないサービスに

 ノックアウトされました。

 

 

・リサーチ以上の満足度でした。

 スタッフの方々の対応も心地よかったです。

 

 ほっとかれ具合と宿の小ささがちょうどいい。

 東京でヤなことがあったら、ここに逃げればいいや。

 山の一本道のどん詰まりってなんだが落ち着く。

 

・事前にイメージしていた通りの宿ではまってしまいました。

 

・きらびやか?違いますね。

 派手さ?これも違いますね。

 いわゆるお値段の張る宿とは違うけれど、

 とても居心地のよい、安心感、

 落ち着ける雰囲気に癒され、笑顔にも癒されました。

 どんな時も最初は緊張しますから。

 

 それといまどきの宿は、宿帳の記載の時に

 お茶を出したり、おしぼりを出したりとかあるけれど、

 あれって結構マニュアル的で、

 早く部屋に行きたいという思いには程遠く、

 なんか宿の都合がありあり。

 小さい宝巌堂はそういう儀式的なものがなくてよかった。

 

 そして、床の感じ。これはいつ行ってもいい気持ち。

 

 部屋もこざっぱりしながら、落ち着ける、

 そう感じました。

 

 とにかく、

 【お帰りなさい】って、本当だなぁって感じた次第です。

 

 

そんなふうに思っていただけて、

嬉しすぎる。

何度も読み返して、

迷ったらまた

ここに戻ってこよう。

 

原点に戻ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

宝巌堂を選んだ決め手は何でしたか?

'決め手'にかける。

 

ずーっとそのことが悩みの種です。

宝巌堂の決め手ってなんだろう。

 

教えてください!

 

宝巌堂を選んだ決め手は何でしたか?

 

・温泉の泉質と食事と

 清潔感のあるサービス

 

・時のものを使った洗練されすぎていない、

 心のこもった料理と、

 落ち着いた雰囲気の内装。

 布団敷きっぱなしでも後ろめたくないほったらかしシステム。

 

・気軽に来られる適正な値段設定。

 

・HPが綺麗で好感が持てたため。

 宿の雰囲気がよさそうだったし、

 自分たちの好みに合っていると思ったからです。

 

・一言でいうと、

 素晴らしいコンセプトをお持ちの宿、です。

 各資料(温泉関連のHP、ブログ、雑誌)を調べた結果、

 部屋、料理、施設すべてにおいてコンセプトを感じました。

 

・客室が少なくて静かそうなところと

 改築直後で綺麗だろうと思ったからです。

 

 

うううぅぅ???、

皆さん、ありがとうございます!

 

こういう言葉に後押しされているわたしたちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

決めるとき他のお宿と比べましたか?

当然皆さん比べているでしょう。

私の場合は、でも

ここに泊まろうと思ったら、他を見ても

最終的には最初に決めてた宿に結局は決まるな。

そんな気がする。

みなさんはどうでしょう?

 

決めるとき他のお宿と比べましたか?

 

・以前は比べました。

 

・栃尾又のぬる湯目当てだったので、

 ほかの温泉地の宿とは比べませんでした。

 

・おもに自在館さんと比べました。

 

・比較はしませんでした。

 仕事と抱き合わせの休暇でしたが、

 単に宝巌堂に宿泊するだけのために

 栃尾又を訪れました。

 予約する前は自分の価値観にあうか何項目も

 宿の事前確認しますので。

 

・正直に言うと、温泉旅館として選ぶのは

 《違う環境》という点で、

 料理とか、部屋とか、

 部屋に露天風呂がついているかどうかとか、なので、

 結構値段の張るところばかりでした。

 宝巌堂の場合、価格から見ても、

 紹介していた人、本を信じて、

 この値段だったらまぁ、そんなに期待せずに、

 という思いがあったと思います。

 

・それと近い、また

 奥只見に足を延ばすにもいい場所かと思いました。

 

・他の宿のサイトも見て、その時の気分に合っているか、

 ワクワクするかを考えました。

 

・特に比べませんでしたが、タビエルを見て

 ぜひ行ってみたいと思ったので。

 

 

宝巌堂にたどり着いてくださる道のりが、

ありがたい。

つくづく思います。

 

続きを見る

?ところでいつどこで、宝巌堂を知りましたか?

さて、

いよいよここからが宝巌堂についてです!

 

いつどこで、宝巌堂をしりましたか?

 

広告にお金をかけるより

食材やしつらえにお金をかけたい宝巌堂としては、

なかなか世の中の人が知ってくれるまで時間がかかります。

広告も大事なのはわかってはいるのですが、

この小さな宿には余裕がありません。

 

 

最近ではコツコツと

フェイスブックをやっています。

フェイスブックには宝巌堂のページもあるんですよ。

ぜひぜひ行って、流行りの'いいね!'ボタンを

どうぞよろしくお願いいたします。←宣伝。

 

ところで、いつどこで宝巌堂を知りましたか?

 

・藤井さんのブログ

 

・タビエルさんのサイトで。

 ブックマークして実際に行くまで何年かかかりましたけれど。

 

・タビエルさんのサイトで見た。

 さらにテレビの'旅サラダ みやこの宿かり日記で確認。

 

・社員旅行でお隣の宿に来る前に、ほかの宿を検索していて

 宝巌堂のHPに行き当たりました。

 

・別の宿に泊まってぬる湯が気に入って、

 ネットで調べていて宝巌堂のHPを見つけた。

 

・信頼していた本の口コミだったような・・・・

 

・タビエルさんの記事を見て。

 

 

タビエルさんとは、タビエルの宿の管理人さんですが、

本当にこのサイトから来られるお客さまが

実際もとても多かったです。

 

思い返せば

宝巌堂が改築した8年前、

なにも宣伝せずにどうしようと思っていたところ、

私もネットで'タビエルの宿'を見つけたんです。

掲示板でタビエルさんに伺いました。

'ウチの宿の宣伝を書いてもいいですか?'って。

快くご了解いただき、

そこから、実際にお客さまとして泊りにも来てくださって。

そして今現在があります。

出会いだったなー、これもまた。

 

そして、また多いご意見は、

'栃尾又へ来て、宝巌堂の存在を初めて知った'

 

これはかなり問題がありますよね。

それまでは誰にもその存在を認知されていないってこと。

 

これからの大きな課題でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る