Category Archives: 若女将のブログ

仲間って嬉しいね!

いつものゴルフ白金仲間の忘年会に東京まで行ってきました。

これじゃ、完璧なお遊び。。。

でも、それだけじゃちょっともったいないので、しっかりと新しい器も選んできましたよ。

これはお正月にお目見え用です。

うちにしては珍しくお正月限定の器なので、今からウキウキです。

どうぞお楽しみに!

 

さて、忘年会は、超超楽しかったです。

場所は大学の後輩のやっているチーズフォンデュのお店、

人形町のカサドール↓

http://r.gnavi.co.jp/g479100/

チーズフォンデュは初めて食べましたが、美味しかった。

でもすごいボリュームでした。お腹はいっぱい。

 

今年はお日柄もよかったためか、なんと15人も集まりました。

そして、この日の私の星座占いでは、運勢最悪。

しかも

’久々の仲間との集まりで、一言多くてひんしゅくを買いそう’

ってな内容!!でも、それとはうらはらに、

アドバイスは

’思い出話に花を咲かせてください’

ですって。

うーん、これってどう解釈すればいいのぉ?

 

思い出話には確かに花を咲かせました。

でもこれだけ学生時代の仲間が集まったわりには、

現在進行形の話も多くて、それがまたとても喜ばしいことでありました。

とかく昔のことにだけ話題が偏ると、なんとなく寂しい感じがするんですよね。

 

〆のあいさつを’おまえがしろっ’と言われたのですが、当然これはお断り。

だって、占いが。。。それはやめろって言ってるんだもん・・・。

 

そして、仲間の挨拶で、嬉しい一言を頂きました。

’こうして今日、皆がたくさん集まれたのはT(あ、私のことです)が新潟から来てくれたおかげ。

来年もTの予定にあわせて、みんな集まろう’

ちょっと感激でしたね。

 

11時半くらいにお開きになり、うまいもんあづま↓の若旦那夫婦たちと帰宅。

http://blog.livedoor.jp/furutone/archives/50547585.html

珍しく酔った若旦那がどうしても2次会というのだけれど、浅草の夜は案外早い。

そして真夜中に若旦那宅へ。

勉強中のお嬢さんが出迎えてくれました。

酔っ払い3人がホントにお邪魔しましたっ。

 

時間はとっくに午前1時をまわり、私は十数年ぶりに午前さまになったのでした。

 

そして翌日はあるじと一緒に器選びというスケジュール。

皆も仕事へ、私も仕事へ。

しっかり充電して、

さぁ!お客様をお迎えしましょ!

 

 

続きを見る

クリスマスソング

12月の声を聞くとクリスマスソングが聞きたくなります。

11月30日に最も近い日曜日(11月27日 - 12月3日の間の日曜日)から

クリスマスイブまでの約四週間のことをアドベント↓といいますが、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88

この日を基準に私も館内をクリスマスの飾りをしています。

そしていつものモーツアルトもクリスマスソングに。

今ずっと流れているCDは

’An Evening in December’アカペラクリスマス

というタイトルのもの。

そのなかにふと気がつくと、いつもちょうどかかっている曲があります。

’The new Twelve Days in Christmas’
クリスマスの12日

これがとにかく頭から離れません。

特にサビの部分。

’Five shopping malls♪’というところ。

直訳すれば、’5つのショッピングセンター’ってなところですか?

これが妙に叫んで気持ちいいんですよ。

橘も、聞けば私と同じところが気になってしょうがなかったらしく

2人して大笑い。

だって、2人して’5つのショッピングセンター♪’って歌ってるんですからね。

これを聞くと、でもなんとなく気分がうきうきとしてきます。

一番好きなのは映画’天使にラブソングを’のなかで歌われている
’Ohh Happy Day’↓という曲。
http://www.youtube.com/watch?v=7YmR8_jkP6w

この場面を映画で見るといっつも感動して、涙が出てきます。

歌で自分を表現できる才能に恵まれた人は本当に羨ましいです。

毎年この時期になると、来年はゴスペルを習いたい!!って思うんですよ。

英語でゴスペルソングを一曲。来年の目標にしようかしら?

 

 

続きを見る

小鳥の事故

初雪が思いがけずたくさん降って、そしてちょっと積もったので

すわ、たいへん!と、皆が思いました。

うちも雪囲いはほとんど進んでいないし、

このままどんどん積もったらどうしよう?っと心配していたら

なんてこたない、すっかり消えてしまいました。

台所から裏側の山の斜面を見ると、まるで春の雪解けの頃の様子で、

あるじと橘は早くも春の山菜採りの話になっていました。気が早いねっ。

 

今日、あるじは雪囲い中、手のひらサイズの小鳥の窓ガラスへの激突に遭遇。

どうやら脳震とうをおこした様子で、そっと持ってきました。

すごく可愛い!でもまったく飛び立つ様子もなし。

もしかしたら、足の骨が折れてるかも。。。このままだったら死んでしまうかも・・・。

とにかく、即席に鳥かごを作って、タオルを敷いて、暖かいところに置いておきました。

なかなか動こうとしないので、しばらくそっとしておきました。もう、だめかな・・・?

 

と思っていたら、ふと見たら、籠の中で動き始めていました。

じゃぁ、帰そうかと、外に出て、ほんの少しだけ蓋を開け始めていたら

あっという間に飛び立ってしまいました!!!

あぁ??、よかった!

 

さてこの小鳥、あるじはあの’オオルリ’だといって、お客様にも説明していましたの。

オオルリは車だったら時速20km制限くらいのところを60kmで林の中を飛び回って、

窓に映った景色をそれとわからず、ときたま激突してしまうんだそうですの。

(あたま、わるっ)

お客様とみんなして、へぇ??っと感心して聞いてました。

 

じゃ、画像をいつも書き込んでくださる鳥の専門家たけうちさんに聞いてみよう!

という話をしていたのですが、

図鑑を見てひとこと・・・

’やっぱり、シジュウカラ’だった・・・・’

 

あ、あっそ。

ドスこき(うそつき)あるじでした。お客さま、ごめんなさい。

 

可愛かったなぁ。

つかの間の飼い主気分。

続きを見る

お歳暮は林檎屋みかんです!

あの雪景色から一転、珍しく天気予報どおりにいいお天気になりました。

朝から快晴です。

でもこういうお天気のいい日の朝は要注意。

なぜかというと放射冷却↓ってやつで、宝巌堂の坂は凍るんです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E5%86%B7%E5%8D%B4

お客様にも’坂道は水の流れているところを歩いてくださいねっ’て、ご注意します。

当然濡れるのを避けて、乾いたところに踏み出すと、そこは凍ってるといったことがよくあります。

日陰になっているし、やけに綺麗に舗装されているように見えて、

しっかりと凍ってるのがわからないんです。

 

今朝は慣れているはずのあるじがなんと滑ってしまった!!!えぇぇ???

私のように大騒ぎをするわけではないので、1人で黙々と濡れタオルをつくり、

頭にあててました・・・・。

 

’坂道で滑ってさぁ・・。平らな場所なら頭は打たないんだけど、

ちょうど坂だったから・・・’   と。

 

うわ、見てみたら、赤く丸く、5cmくらいの大きさにしっかりと打った後が見えます。

これはきっと腫れるぞ。 

 

 

さて、話はがらりと変わって今日の話題はお歳暮です。

うちのお歳暮は毎年’林檎屋みかん’と決まっています。

有田葵クラブの超甘くて、超小粒な、超味が濃い、とーっても美味しいみかんです。

私は、みかんはあるじの親友が毎年送ってくれる三ケ日みかんと

この林檎屋みかんしか食べないといっても過言ではありません。

 

そしたら21号のサライ↓という雑誌に、このみかんのことが出ていました。

 http://www.serai.jp/backnbr/year2007/backnbr_07_21.html   

なんでも生産者はたったの9名で、葵クラブのこだわりのみかんを作っているそうです。  

 

みかんはとにかく小粒が絶対に美味しい!

私としては小さければ小さいほどいい。Sより絶対にSSサイズがお勧め。

(でもSSサイズは割高で、しかも量もあまりでないみたいです)

そして裏(おしり)の部分を押すとちょっとへっこむくらいの柔らかさがあるやつがいいですね。  

で、外皮がむけにくいのが美味いです。綺麗にむけるのは甘皮が厚くて、いまいち。

そろそろ林檎屋父に市場に行ってもらわねばっ。

またご苦労してもらいます。

 

あるじの頭の腫れ・・・みかんみたいにならないといいけど・・・。

                          

 

 

 

 

続きを見る