Category Archives: 若女将のブログ

私の本の読み方

最近の傾向として一度に何冊も平行に読んでいます。

橘からは、’よくそんな器用なことできますねぇ?’って言われました。

集中力があるのかないのか、たぶんないな。

 

そして、私の読みの速度。これがまたすっごくはやいんです。

すっとばして読んでるんじゃないかとよく言われます。ほんとに読んでるの?とかね。

ミステリーとかは特に、ラストが気になって気になって、

思わず最後のページをめくりたくなる衝動にはしょっちゅうかられます。

性格だね??っ。気短かっ。

 

今、読んでいる本は

しゃばけシリーズ ねこのばば  畠中恵著

片思い  東野圭吾著

送り火  重松清著

天樟院篤姫 上巻    宮尾登美子著

この4冊の平行読み。

 

後に控えてる本は、しゃばけシリーズのおまけのこ、天樟院篤姫下巻

 

実は私が本を読むのは電車の中、そう、東京へ行くときの新幹線の車内が一番多いのです。

または1人でランチと洒落込んだとき。

だからときとして、何ヶ月もバッグに入れたまま、なんていうこともよくあるのです。

 

そして一度読んだ本は、たとえ内容をまったく忘れてしまっても

二度とそのページは開きません。

次から次へと新しい活字を求めていきます。

(やっぱり飽きっぽいんだな)

 

だから宝巌堂の本棚の中は、すごく新しい状態の本ばかりです。

皆さんも是非活用してくださいね?。

 

 

 

今年もあと3日。

明日は市場の年末最後の日なので、林檎屋父は市場へ出かけます。

宝巌堂のお客様用のみかんを買ってきます!

あとは、なんの果物が飛んでくるかなぁ??。むっふっふ。

 

 

続きを見る

年末年始の予約状況

いよいよ今年もあと1週間となりました。

昨日テレビを見ていたら、キャンセル料が発生する今週は年末年始の宿泊直前予約のねらい目なんですってね。

宿屋としてこれはけっこうゆゆしき事態です。

8室しかない小さな宿は、なかなかその後がちょうどいい具合にご予約が入るとは限らないので

直前キャンセルは結構ドキドキです。

 

さて、年末年始の状況ですが、ちらほらと空室がでましたのでお知らせします。

 

12月29日   部屋 (参の弐拾番

12月30日   部屋 (参の弐拾番  参の拾参番

12月31日   満室

1月1日     満室

1月2日     部屋(参の拾参番 参の拾伍番

1月3日     満室

1月4日     部屋(弐の捌番

1月5日     部屋(参の拾伍番 参の弐拾番

 

とまぁ、こんな感じで入れ替わりがありました。

 

あいにく

お料理の都合上、当日のご予約は承ることができません。

前日までのご予約をどうかよろしくお願い致します。

ご予約はお電話、またはこちらから↓

http://ho-gan-do.com/reserve.html

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

続きを見る

子年の飾りつけ

デパートや商店のように、閉店後に一斉にクリスマスの飾り付けを取り外すとはいかないものの、

先ほど宝巌堂のクリスマスも無事終了。

(あ、あるじ担当の梯子サンタはまだ・・・壁の途中ですが)

 

私は子年の飾り付けをほぼ完了しました。

とはいってもね、あまり一気に年末モードでは自分も、お客様もせわしないので

徐々に徐々にです。

 

今日完了したのは、まず手ぬぐいの入替え。

玄関の紅葉は’めで鯛’に、

食事処のもみじや銀杏はそれぞれ’羽子板’と’奴凧’に。

肝心の子年手ぬぐいはお披露目までもうちょっととっておこう。

玄関正面のてぬぐいは’雪がかかった紅葉’をそのままにして、余韻を楽しもう。

 

お福さんがクリスマス飾りに変わってどっしりと正面へ移動。

時計の上で遊んでいた6人のサンタクロースは、獅子の顔と、福助になりました。

 

カウンターの後ろの棚には亥年と子年の両方の宝珠の人形を飾りました。

 

あと、スタンバイしているのは

娘の藤娘の羽子板、獅子舞、江戸小物版の鏡餅、祝い桶、木彫りのみみずく、

これらが出ると一気にお正月モードになりますね。

 

さて本当はいつからお飾りしていいのか・・・?

31日の大晦日は、’一夜飾り’といって、葬儀前夜の準備を連想させるので不吉だと考えられてたそうです。

29日は’苦立て’といって避けられていましたが、

今では’29=福(ふく)’とみなして、縁起が良いと考えるのですって。

時代とともに少しずつ変わるようですね。いい方に解釈するようになったってことですべて○。

ちなみに

12月13日を’正月事始’というそうです。

お正月飾りやおせち料理の準備など、年神を迎えるのに必要な準備を始めるのに縁起の良い日とされている

とのこと。

ここまでお正月が来るのに時間があれば、せわしなくて済むのかも。

現代社会はイベントがありすぎなのかな?

 

 

うちの一大イベント、大掃除はまだ手付かず・・・

でも昨日神棚は済みましたっ!

 

 

 

 

続きを見る

Merry Christmas!

今日は調子が悪いです??。

2回も記事を書いたのに、なぜか消えてしまって、

もうすっかり書けなくなりましたわ。

 

書いたものを思い出す作業は本当にかなりの気力が要りますね。

クリスマスなのに、くらーい話題ですみません。

 

明日から子年の飾りつけ!

気分も一新、気合を入れて、そして来る子年を楽しみましょう!

 

みなさんも素適なクリスマスを!

あ、宝巌堂のサンタクロースも今日が見納め。

 

Merry Christmas!

 

続きを見る