Category Archives: 若女将のブログ

宝巌堂も選ぶ’魚沼の1品’

こんにちは、

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

地元紙新潟日報の’魚沼版’に、

’残暑のテーブルに。魚沼地域の一品’

というコーナーがあります。

そこに、なんと続けて、

宝巌堂でも販売している商品が!取り上げられていたんです~!!

 

その商品とは!

鈴木農場さんの和からしマスタード、と、

そして昨日は、高長醸造場さんの

ががなんばん漬です。

 

うわー!めっちゃうれしい!

選んだものが新聞に載る、って、なんか自分が載ったみたい!

 

高長さんのががなんばん漬は、

お願いして100gのトレーに入れてもらっています。

魚沼地域ならどこでも売っているこの品物ですが、

このサイズはスーパーでは売っていませんよ。

あまり多いと、食べきらないうちに飽きちゃうからね。

今はどこのご家庭でも小勢だから、

少な目で食べきりが重宝されますよね。

昨年の新米まるごと便の時以来のお付き合いとなりました。

 

 

どちらの商品も、

画像を見てわかるように、なんとめっちゃ手作りでしょ!!!!

こうして手間をかけたモノって、やっぱり伝わりますね。

 

次はどちらの’魚沼の一品’が取り上げられるかな!?

あれかなー、

それともあれかなー!

ワクワクだー!

 

 

続きを見る

夏の終わりにヘアカット!

こんにちは、

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

8月後半、

湯治プランのみのご予約で突っ走ってきましたが、

いよいよ夏もあと4日となってしまいました。

8月30,31両日は休館日を頂戴いたします。

 

振り返ってみれば、

去年の夏はめっちゃ忙しかった。

 

去年どうだったとか、先月どうだったとか、

実はまったく記憶にない私なので、

だから、去年の予約表を見て、びっくり。

 

去年は、コロナがどんなものかもわからない状況だったけれど、

GoToキャンペーンもあった?し、

なんとなく’コロナ明け’’自粛明け´感があったんだね。

いつも以上にたくさんのお客さまが来てくださった夏でした。

 

今年は、

陽性者数もかなり多くなっているし、

新潟もけっこうな勢いで増えてきているし、

ワクチンを打つスケジュールもあるし、

1年経ったのに、

なんだか閉塞感があります。

 

暑さがぶり返してきました。

セミもみんみんみんみん。

行く夏を惜しむように、賑やかです。

 

夏の終わりにようやく、髪を切れました!

ちょっと伸ばしてみようかと思ったけど

無理よ、あっちゃくて!

スッキリさっぱりして、

秋へ向かうぞー!

 

 

 

 

続きを見る

心とからだを整えに、今こそ。

こんばんは、

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

8月もまだ15日過ぎたばかりだというのに

涼しすぎます!

今なんて21℃ですよ!

半袖の私は寒すぎるよ。

 

さて、

緊急事態宣言が延長されました。

もはや何が何だかはっきり言ってわかりません。

 

いったいどうしろと言う?

 

新潟県も実は陽性者数がここのところ

ちょっとびっくりする数なんです。

人口当たりの、で比較すると、けっこう多いのではと思います。

だから、県をまたぐ移動を控える、とか、

関東方面の方が来てるとか、

地元の人以外はお店に入っちゃダメ、とか

そんなのなんだかちょっと変です。

 

いつもならば

夏の後半に遅い夏休みを取られるお客さまも

躊躇されている。

 

先日も書きました。

 

行ってもいいですか?

とお客さまに問われる。

そんな風に遠慮しながら尋ねてくるお客さま、

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

来てください。

いろいろとご不便をおかけすることも多々ありますけれど、

よかったら出かけてきてください。

 

今一度、お願いしたいことは、

 

キャリーバッグでのお越しはご遠慮ください。

 

キャリーバッグは土足と同じ。

それを客室に持ち込むことは

土足で入ることと同じだと思っています。

感染対策は、実は靴の裏が

これ、私たちは信じています。

 

マスクの着用をお願いします。

 

温泉への行き帰り、館内での行き来、

お部屋以外でのマスクの着用をお願いしています。

ただ、

本箱で誰もいない、とか、外で回りに人がいない、とか、

そんなときは、どうぞマスクを取って、いい空気を吸い込んでください。

飛沫、そんなときは飛ばないから!

 

この2つのことはとにかく徹底していきます。

いつもご協力を本当にありがとうございます。

 

そして今現在はまだ、

お子様がいらっしゃるご家族のご宿泊をお受けできないでいます。

あと少し、あと少し、と思っていましたが、

まだもう少し時間がかかりそうです。

そんなこんなでみんなはどんどん大きくなる。

○○ちゃんも、○○くんも、○○ちゃんも、

あー、みんな、今度会えるときにも、

女将さんのこと覚えててね!忘れないでね!

 

夏も後半になりました。

あっという間に秋の声、

今年は早くから赤とんぼが大群でやってきていました。

ふと田んぼを見れば、

稲が膨らんでた。

そして、

あんなに全盛だったスイカ畑には、

取り残されたスイカたちがゴロゴロと転がっていました。

夏が終わりそう。

 

遅い夏休みを

栃尾又で、

これからに向かって

心もからだも整えてください。

 

お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

夏のおやつにヤミーさんのカップアイスをどうぞ!

おはようございます!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

久々にアカショウビンの声が聞こえます!!!

甲高い上から急降下するような鳴き声、

また朝も早よから起こされるのかしらん。

 

でもなんか嬉しい。

これはすれども姿は見えず。

 

そしてこの子は、鳴き方がちょっとへたっぴぃ。

成長するの、楽しみだなぁ!

 

さて、今日はアイスの話題です。

ジェラード工房ヤミーさんのジェラードは

1泊のおまかせプラン等の〆のデザートで登場しています。

 

あっちぇ夏だもん、

滞在中にアイス、って食べたいよね。

でも、アイスを入れる冷凍庫を設置するのは

とても無理。

だから、あきらめていました、アイスをご提供すること。

 

固定観念があったんですね。

冷凍庫がないと、だめ、とか、

ちゃんと器に入れないとだめ、とか。

 

でも、ふと思いつきました。

ウチって、宝巌堂じゃない?

宝巌堂のやり方って、

’お構いなく’だったよなぁ。

 

それなら、

アイスを台所のストッカーに保管して、

’アイスあります’って、

お知らせすればいいことなんじゃない?

つまり、

アイスを帳場に買いに来てね!

って感じです。

 

思い立ったが吉日。

早速、榎本から試行錯誤のうえ

作ってもらったご案内⇓⇓⇓

 

 

ちょっと、うきうきしちゃうね!

 

できるだけ、いつもお出しする定番フレーバーとは被らないように、

いつも私が選ばないような、

もしくは、いつも私が’買い食いアイス’しちゃうような、

ラインナップにしていますよ。

 

 

お気軽に、

帳場まで、買いに来てくださいねー!

 

 

 

続きを見る