Category Archives: 若女将のブログ

バースディサプライズ!

後日、お礼のメールをお送りしたときにわかったこと。

そのときは、

すごくお仕事が大変なときだったそう。

でも何かいいことがないとへこたれちゃうから、と

目指してくださったのが、いつもの宿。

このお気持ちがありがたい。

 

そして、

帰り際に、はいっ、と渡してくださった。

バースディカード。

DSC_0797

最初はわからなかった。

誰の誕生日だっけ?

え?Sweet15?

だれ、15才?

 

よくよく読んでみたら、

なんと宝巌堂の15才の誕生日カードでした!

 

ティーンエイジャー。

お楽しみはこれからですね!’

 

って。

ハガキの表は宝巌堂の顔、フクロウ。

DSC_0796

久々にこの子たちに会えました。

最近ちっとも出没しないのでね。

 

DSC_0795

その名も’嘉’。

 

数年前のその日、

なぜかお客さんが全く予約のない時があった。

15年目の今年のその日は、

おかげさまでたくさんのお客様で満室です。

 

スタッフみんなでこれを開けて

乾杯するのはちょっと先。

 

じっくり味わうこととしましょう。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

続きを見る

今だから。。。。。あるじの一大事。

4月に入ってから、

なんだか電話が通じないんじゃない?

 

とお思いの方ももしかしたらいらっしゃったかも。。。

 

実は、あるじ、

2度目の脊柱管狭窄症のため

手術、入院をしていたんです。

 

痛い、痛い、と人知れずつぶやくようになっていました。

 

’早く病院に行きなよ!’と私。

 

’あの病院は、予約制なんだからすぐに行くわけに

ならないんだ’、

とあるじ。

 

’だったら、早く電話せいや!!!!’と

私。

 

それから、数日が経ち。。。

 

あまり何回も言うと、

怒るからね、

これ世の常。

 

だから、

小出しにたまに言う。

けっこうしっかりと。

 

’早く電話しろ!

予約しろ!’

と。

 

心の中でもつぶやく。

 

そして重い腰を上げ、

ようやく受診しました。

 

結果は、

’はい、手術ね!’

とこのと。

 

忙しい先生なので、

早くても手術ができるのはGWの後。

でも、’どうしても!’ なら

4月2日に1つだけ空きがある。

 

これはもう、

そこでやるしかないろう!

DSC_0684

 

ということで、

時間も押し迫る中、

あるじの入院中の宿泊はどうするか?や、

予約の調整、などなど、

何とか済ませ、

そして、

何とか乗り切り、

無事にあるじも職場復帰ができました。

 

とは言え、

GW明けに再受診して、そこでようやく

コルセットを外すことができるので、

まだまだ半病人という感じですがね。

 

そんなこんなで、

しばらく不思議な雰囲気の宝巌堂だったかもしれません。

 

あるじのいない日、

常連さんが一言。

 

’女将さん~!

ねぇ、私たちが泊りに来てから初めて

お品書きに’みゆきますのカルパッチョ’がなかったの~~!

なんだか変な感じがするなぁと思っていたら、

あ、カルパッチョがない!って

主人が気付いたんです!’

と、

お夕食の最後に話してくれました。

 

おおおおおお!!!!!

 

なんてこと!

さすがに常連さんはわかってた!

 

感動してしまいましたよ。

あるじの存在が、

ここに出ていましたね。

 

私はというと、

あるじの入院中、

実家に1泊、

また数日後には友人と1泊、

ここぞとばかりに?普段できないことをしていました。

(もちろん、あるじの許可を得、推奨されてですよ~~!)

 

DSC_0704

DSC_0705

 

ようやく

冬用のタイヤをノーマルタイヤに替えました。

もう、大丈夫でしょう、たぶん。

 

栃尾又の桜はまだまだ

蕾のふくらみさえもはっきりとは見えません。

 

ホントの春はこれからです。

 

ご心配をおかけしました。

ありがとうございます。

 

 

 

続きを見る

改造計画進行中 ⑧同時に細かい手直しを

大工さんが入っています。

それぞれの部屋を点検して、

15年の間にあちこちに出た不具合をチェックしました。

 

壁紙のよれた部分、

珪藻土と板にできた壁の隙間、

DSC_0771

DSC_0777

建具の襖のシミや汚れ、

ずっと気にはなっていたのですが、

なかなか手が付かなった部分です。

 

特に、

これなんのシミ?

とビックリするくらいひどいところもありました。

今日建具屋さんになぜこんなシミができるのか

聞いてみました。

DSC_0691

 

返ってきた答えは、

’こんなに大きなシミが一度にできることはない。

和紙を貼ってあるので

和紙は徐々にしみ込んでいく。

周りの湿気もあり、広がっていって、

それがとまったところで、広がりも終わる’

と、こんな感じ。

 

だから、

濡れた手を拭かないで、ちゃっちゃっと飛んだ水分や、

掃除のときのハネなどなど、

そこにかかる水分の可能性は

どこにでもあった、というわけです。

 

そんな建具も綺麗に貼りなおすことになりました。

 

 

今ここでメンテナンスして置けば、

またこの先の10年、20年も綺麗な状態で

お客さまをお迎えできる。

どうしようもなくて手の付けられないようになってしまう、

その前に。

メンテナンス、メンテナンス。

 

それにしても細かい作業です。

いったん終わると再度チェック。

たくさんの目がある、ということで、

やり残しもなく、きれいに仕上がるのだそう。

あぁ、

ホントに大工さんも建具屋さんも内装屋さんも、

みなさん、ホントに

ありがとう。

 

細かいところを綺麗にしたら、

なんだかそれだけで新しい気分になりましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

またまた雪マーク!

寒い朝だぁ、毎日。

思わず布団に深く深く潜る3月最終日。

 

明日は新しい元号が発表されるという。

昭和、平成、

節目の年に新たな元号に替わる。

次期天皇陛下とは全くの同世代だから、

間違いなく、3世代を生きることになるのかぁ。

どことなく感慨深いです。

 

さて、雪マークが出ました。

今週2日、3日。。。。。

だらだらと続くねぇ、今年の雪は。

いつものこととは言え、

暖かくなったり、寒くなったりの

寒暖差が激しすぎます。

 

栃尾又温泉の常連さんは、

普段から体作りをして、

予防しているので、もしかしたらこういう季節、強いんでは?

と思います。

 

季節の変わり目こそ栃尾又温泉。

昔の人が、

3月に湯治に来て、

1年ばてずに稼げるように体作りをした、

ということに、

今更ながら、うなづく朝です。

 

今日も頑張ろう!

 

 

 

 

続きを見る