Category Archives: 若女将のブログ

新鮮なうおぬま野菜が食べたい!UO VEGEへどうぞ!

こんばんは、

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

今日から3日間で、

クーラーを入れ替えます。

このコロナ禍の状況と、

そして、

改築してから18年目の、宝巌堂の冷暖房機器の残りの寿命。

この2つを考えたとき、

これは、今入れ替えるのがベスト、という大きな決断になりました。

 

まずはコロナ禍において、

ナノイー搭載のクーラーに、どうしてもしたかった。

そして、もうひとつ。

実は今までほとんど故障もなかった冷暖房、

夏のクーラーと冬のヒーター、

さすがに18年経つと、故障しても部品がなくなる可能性が大。

今はなんともなくとも、この2~3年のうちには

ダメになる可能性の方が大、なのですね。

でもここまで大した故障もなかったことは、

これってちょっとした奇跡、みたいです。

今まで、今現在も100%の力を発揮してくれていますが、

いよいよ交換の時期になったということです。

 

ということで、

交換のためには足場を組まなくては(!)ならず

3日間のお休みを頂いています。

ありがとうございます。

 

さて、

今日、宝巌堂の公式LINEにお客さまから

嬉しいメッセージが入っていました。

 

先日、お知らせした、

うおぬま野菜を直接買えるサイト、その名も

UO VEGE (ウオベジ)’

なんと早速注文してくださったお客様から。

 

’かぐらなんばん、も入っていて

作ってみたらとっても美味しかった。

しばらくはうおぬまの野菜が冷蔵庫にたくさんで

嬉しいです!’

 

と、ありがたいメッセージでした。

 

魚沼の伝統野菜のひとつに、

ピーマンに似た’神楽南蛮(かぐらなんばん)’という野菜があります。

南蛮と付くからには、

そう、辛いんです。ぽっぽら辛い。

茄子味噌に入れたり、

これを炒めて、味噌を入れて’神楽南蛮味噌’

または醤油味で’佃煮’を作ります。

ご飯にめっちゃ合う!

 

けれど、

ばあばは辛いのがわりかし苦手だったのであまり使わなかった。

私は大丈夫だけれど、茄子味噌に入れるにはすごい不安。

なぜかというと、その個体によって、

辛さが全然違うからなんです。

まったく辛くないときもあれば、めっちゃ辛い時もある。

だからなかなかお客様への料理に使えない、というところだったんです。

 

でも、ウチの妹は大好物。送ってくれーと毎年注文が来ます。

それに触発されて今年作ってみたのは、

神楽南蛮の佃煮。

これは、いつも行く直売所で、レシピをもらいました。

今までビビっていて

辛さのその源の’種’と’ワタ’を入れなかったら、

全然うま味も辛味もなかったので、

今回は思い切って全部入れてみたら、

なんとなんと、めちゃくちゃ美味しかったんです!

辛いけど辛さが後を引く、

そんな辛さ。

今までしり込みしててもったいなかったな。

 

そんな珍しい野菜が

お試し版と、家庭の人数に合わせた版の量で

送ってくれますよ!

UO VEGEは

いつもお世話になっている八百屋さんがオープンしたサイトです。

 

お客さまからの嬉しいメッセージが届いたとなっちゃぁ、

こりゃぁ、もっと多くのうおぬま野菜ファンのみなさんに

お知らせしなくっては!

 

新鮮な野菜を手に入れるのは

実はけっこう容易ではないですよね。

今年宝巌堂では、茄子漬け用の深雪茄子を仕入れるときに

少し大きめの料理に使う用の茄子もお願いしました。

それを、初めて’ふかし茄子’つまり、まるごと蒸す’蒸し茄子’にして、

冷たくして生姜醤油で食べたら、

それはそれは美味しい!!!

今までやったことなかったなんて、ありえないー!

って言うくらいだったのです。

 

 

UOVEGEさんなら、これからの美味しい野菜も手に入ること間違いないー!

是非ともご贔屓くださいませ。

 

あ、深雪茄子はそろっと終わる季節です。

 

新米の季節ももうすぐ。

 

’新米まるごと堪能便’

これ、秋はやりたいね!

 

新米とぉ~

お味噌とぉ~~

醤油の実もいいかなぁ、

あと、何?

 

いと美味し!

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

やっぱり、楽しいバーゲンセール!

こんにちは!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

9月です。まだまだ暑いです!

最高気温35度くらいある。

 

この夏は、

花火大会もない、小出祭りもない、縁日もない、

イベントもない、何もかもない。

おまけに、普段ならば、

わーぃ!バーゲンだー!とワクワクしているのに、

どこへも行けないから、

バーゲンという楽しみもない。

こんなにメリハリのない年はありませんね。

 

でも季節だけは確実に移動しています。

昨日までミンミンゼミだったのが、

今朝は秋の声になっていたり、

と思ったらまた翌日は

みーんみんみん。。。。。うるさい声。

 

空は少しずつ高くなってきた。

雨の少なかった今夏ですが、

田んぼも色がついてきました。

 

なんだか楽しいことしたいなぁ、と

お土産処の品物を見て思う。

 

’そうだ!バーゲンセールしよう!’

 

自粛中は、

朝ごはんまるごと便や、お中元まるごと便で、

玉手箱を開けるような気分が味わえました、

とお客様からコメントをいただきました。

 

夏の終わりは

お土産処の品々で、

’夏の終わり大放出便’を作ります!

 

例えばこんな感じ。

まずは食器セットなど。

DSC_7168

DSC_7169

DSC_7173

DSC_7162

あら、ヤダ↑私の足が入っちゃってる!

 

台所用品セットもありますよ。

DSC_7171

こんな感じで、セット作ってみました!

これは一例。

 

どれもお買い得!

DSC_7170

気になったセットありますかー?

是非是非お問い合わせくださいねー!

 

 

続きを見る

私たち、’くう・ねる・はいる組’!

おはようございますー!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

休館日を頂いてから、

あっという間に、1週間も経ってしまったよ。

あっという間って、きっといいことだよね。

楽しいことだらけだった、ということ。

 

そして8月後半、

おかげさまで8月最終週もたくさんのお客様と

マスク越しに大笑いしたり、おしゃべりしたり、

写真撮ったり、と、

忙しくしています。ホントに感謝です。

昨日はFBで出会ったお友達と

めでたく対面もできました!

 

休業後、再開してから、2ヶ月経ちましたが、

お越しいただくお客様の傾向が

今年は例年以上に特徴的です。

 

お一人さまがとってもとっても多いこと。

お一人さまが多いことは

宝巌堂にとっては普通のことなので、

全然不思議でもなんでもない、

とってもありがたいことなんですが、

最終週は、

7室すべてがお一人さまが続く、ということがざらでした。

例年8月後半はまだお二人様の方が多いので、

これは、この状況下の特徴でもあるなぁと感じています。

 

だからちっとも密でない。

みなさん、お静かで、

お部屋にいるのかどうかわからないくらい。

お一人だから、温泉でもおしゃべりに花が咲くこともそうない。

ということは、温泉も静か。

私たちと、ばったり会って、あいさつを交わしたり、

ちょっとおしゃべりしたり。

普段、きっと賑やかな場所にいて、お忙しいだろうから、

たまにはこんな気を遣わない旅、

誰かと無理にしゃべらなくてもいい、なんてことが

いい気分転換になるんだろうなぁ、と

ひそかに感じています。

 

ご夫婦、そして、ご家族のお客様も

とても楽しそうに、

宝巌堂での、’気を遣わない旅’を

愉しんでいただいています。

 

’本当に、久しぶりに、人間らしい生活ができました’

こんな意味合いの言葉を

何度かけて頂いたでしょう。

 

そんな中、FBが教えてくれた、

4年前の投稿。

 

後輩が泊りに来てくれて、こんなことを言いました。

 

’私たち、’くう・ねる・はいる組’ですー!!’

って。

 

今この状況だからこそ、

この言葉がなおさら、ストンと落ちました。

 

くう(食う)

ねる(寝る)

はいる(温泉に’入る’)

 

こんなシンプルなことが、

今一番大事で、

今一番皆さんが求めていること、

 

ということは、

私たちにとっては、

ずっと前からやってきたことを

これからもずっと続けていく、

っていうこと。

気負わずに、

進化しながらね。

 

くう、に関しては、

うおぬま野菜が何よりも美味しいと思ってる私ですが、

このたび、

このうおぬま野菜の宅配のサイトが出来ました。

お取引のある八百屋さんが始めたんです。

これまた友人でもある寺のお嫁さんが

うおぬま野菜を使ったレシピも提供するという、

なんとも魅力的なサイト。

その名も、

UO VEGE(ウオベジ)

農家さんに直接出向いて、畑に行き、

農家さんの話を聞いて、仕入れる。

なによりも大事なのが新鮮さの野菜たち。

遠く離れたお客様にとっては

このサイトが’直売所’がわりになるといいなぁ。

 

さぁ、今日も生産者さんから

深雪茄子が届きます。

茄子漬けを漬けなくちゃ!

 

’くう・ねる・はいる組’の会員に

なってねー!

 

 

 

 

 

続きを見る

さぁ、’がんばっていきまっしょい!’

こんばんは!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

お盆が終わっちゃった~~、月曜日です。

おかげ様で、この夏も

たくさんのお客様に来ていただきました。

 

たぶん、常連さん率は

99%はいってたような気がする。

しばらく常連さんオンリーの日、というのが続きましたから。

夢見ていたこんな光景。

 

常連さん、お馴染みさん、って、

いったい何回宿泊すれば、そういうふうになるの?

と、思われることでしょう。

それ頻繁に話題になります。

 

ご新規さんでも、

日頃からブログを読んでくださっていたり、

HPを研究して下さったり、

SNSで、宝巌堂や、若女将を見つけて下さったり、

そんな経由があると、

最初の最初から、

なんだか常連さんのような雰囲気になるんですよね。

不思議。

そして、とてもありがたい。

そして、ご新規さんは実はそういう方が多いことも、

なによりもありがたいです。

 

湯治でご宿泊の場合は、

すでに2泊は最低されますので、

なんとなくもうその時点で顔見知りというか、

以前からいらしてくださってましたよね?

と、私たちも感じることが多いです。

なので、2回目に湯治にいらしてくださったときには、

すでに’お馴染みさん’の風格があります。

 

一年に一度しか行ってないのに、と

常連さんなんて、そんな申し訳ない、と、

感じるお客様は思いのほか多いんです。

たとえ年に一度でも10年もですよ。

10年通い続けて下さるって、すごすぎます。

 

お客さまは、本当に本当に、とても控えめで、

私たちが思っているのとは全く違って、

ご自分は常連だ、と思われてはいないのかもしれないんですね。

でも!

これを読んでくださっているみなさん、

その時点で、もう紛れもない、

’常連さん’’お馴染みさん’です!

 

さて、

GoToキャンペーンには参加していません、と

ブログにアップしてから、

なんと、2回もテレビ局の取材依頼がありました。

一つは新潟のテレビ局、もう一つは全国ネットのテレビ局から。

いずれも、GoToキャンペーンに不参加の立場から、

というテーマでの話が聞きたい、とのことでした。

GoToキャンペーンに参加しない、あるいはできない、のは

不利益があるんじゃないか?

そういう宿のことも取り上げたい、

との雰囲気でした。

 

うーん、でもこれってどうよ?

参加するも、参加しないのも、

どの宿泊施設もみんながそれぞれ大いに悩んで

ようやく結論を出したこと。

どちらがよくて、どちらが悪いとか

そういうんじゃない。それそれの宿事情がすべて。

それぞれみんな、ホントに頑張ってる中、

参加しない、という選択肢で取り上げられるのって??

ちょっとおかしくない?

ということで、取材はお断りしました。

 

この状況で、今とても感じることは、

お客さまとの絆、というか、

ご縁が、今まで以上に深くなったような気がすること。

皆さん、宝巌堂の行く末を我がことのように

心配してくださって、お声をかけて下さって。

この状況は確かに、大変なことでしたが、

絶対に乗り切れると確信出来ました。

 

そして迎えた夏。

いつもの笑い声がマスク越しに響く。

 

これから秋、そして冬。

どういう状況になるかまったくわかりませんが、

’がんばっていきまっしょい’

(この言葉、常連さんの奥さまが関わってらっしゃるコピーなんですよ)

 

さて、明日と明後日は

中途半端な時期ですが、お休みを頂戴します。

1ケ月半ぶりのお休みだーーぃ!

仕事が出来なかった1か月半とはえらい違う、

充実した時間。

体は大変だったけれど、

仕事がある、ことのありがたさを

つくづくと感じたのでした。

 

 

この夏もありがとうございます。

まだまだ夏は続くよ!

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る