新潟で「もう一泊したいと言われる宿」を目指す野菜大好き若女将の日記

これぞ職人技だ!

おはようございますー!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

ちょっとちょっと、見てください、このお布団の、

このシーツのかけ方!!!

お客さまがチェックアウトされて

お部屋掃除にちょっとヘルプ(たいしたことはできない。。。)に行った。

ちょうど、遠藤がシーツをかけるところでした。

ここは、改造した3-11番。

小上がりが新しくできたので、

ここにお布団を最初から敷いておきます。

 

あまりのしわのなさに、

ちょっと感動しちゃって、

思わずパチリ。

 

引退したキヨさんもだったけど、

遠藤の仕事もまた本当に見事なんです。

 

ちょちょらな女将に対して、

お掃除担当は、’常に丁寧できれいな仕事をする人’、というのが

受け継がれてるみたい。

すごいありがたいことです。

 

先日、榎本と一緒に布団敷きをした。

 

’ねぇー!これでいいー?’って、遠藤を呼んだら、

私たちのシーツの掛け具合をチラ見して、

くすっと笑って、(むしろ、苦笑して)

手直し入ったよーーーーっ!!!

 

榎本とやり直しをながら、

’できないよ、できないよ~~’と

泣き言を言ったのでした~~!

 

いつもきれいにしてくれて、ありがとうー!

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

私はわたし、Age83のストリートスナップ

おはようございます。

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

せっかく白いデニムのオーバーオールを買ったのに、

1年くらい、日の目を見ていない。

実はもうちょっとエレガントなやつも買ったのさ、

でもそれも家庭内ファッションショーで終わってるー!

 

なかなか出かける機会もなく

あったとしても、

白のオーバーオールってどうよ?みたいな気がして、

なかなかデビュー出来なかったんですよねぇ。

最近は、仕事用に

3枚のワンピースとタートルを交互に着て

それで冬が過ぎて行ったよ。

それに合わせたタイツは穴が開いたよ!

なんかオシャレしてないぞ。。。

 

昨日、TSUTAYAで、ふと手に取った本は、

’私はわたし、Age83のストリートスナップ’

なるファッション本でした。

 

え?この方、83才?

嘘でしょ?

驚き過ぎる!

当然若いんだけど、なんていうか、若作りしてるわけではなく、

あぁ、やっぱりめっちゃ若い!!!

思わずけっこう長く立ち読みしちゃった。

 

けっして、着てるものだけでなく、

その振る舞いや姿勢や、考えが

とーーっても若い!

 

’私はわたし!’の言葉に出てますよねぇ。

 

80代になっても、

こんな風に輝いてるって素敵。

なんだか年を取るのが楽しみになった一冊でした。

 

今度はもっとちゃんと着よう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

マンボウっ!

おはようございますー!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

カタクリより先に咲く、ショウジョウバカマ。

実は宝巌堂の周りは群生しているの!

朝から雨です。

週末になると降る、って、なんかいじわるだなー。

 

じわじわと忍び寄ってくる’マンボウ’

深海の底から、音もなしに海面にあがってくる。

そんな感じ?マンボウって。

 

この週末は、

満室一転、とても静かな土曜日です。

皆さん、’やっと行ける!’と、

ホントに待ちに待っての、ご予約を頂いていました。

メールの文面からも伝わるくらいの嬉しさ!

ホントに。。マンボウのやつめ!

 

また、少し落ち着いたら、絶対に行きます!と

力強いコメントをくださって、

私たちもその言葉に救われます。

本当にいつもありがとうございます。

 

先日、FBで仲良くさせていただいてる、

山形県小野川温泉、東府屋旅館の若旦那、

通称’ルパン’さんが、書いていました。

山形県ではこんな記事が新聞に。↓↓↓

テキストの画像のようです

16日から始まる山形県のキャンペーンに対して、

このように新聞で???が付いていることに対してのルパンさんの意見!

 

’そもそも、このキャンペーンの対象は原則として

「ひとり、もしくは一緒に生活している人」、という

けっこう厳しい条件つき。

’大船で沈没しないために、小舟でそれぞれ生き延びましょう’というのが

マンボウという政治の知恵。

わかりました!と感染対策をして、商売をするのが民間の知恵。

コロナ禍以来、一年以上お客さまを受け入れて、

未だ旅館で来客からのクラスターは、全国で1件もありません。

皆さん、気を付けて旅をしてくださっています。

田舎の旅館やホテルは感染しにくい施設なんです。

大型店のフードコートよりは大分リスクは低いです。

いま求められているのは、宣言があるかどうかより、

どう行動するか。

自分の地域の状況に合わせ、

ちょうどいい行動をするということ’

 

うーん、読んでて、まさにその通りだなぁと思った。

どう行動するか。

 

昨年のように、長い休業はありますか?

と、お問い合わせがありました。

正直言って、まだまったくわかりません。

そして、

GWご予約のお客さまからはお取り消しはまったくありません。

みなさん、この状況を今じっくりと見て、

悩んでいらっしゃることと思います。

ホントにどうなるかわかりませんもの。

 

今、私たちのできることは、

何もかもダメ、じゃなくて、

感染対策はしっかりとしたうえで、

お客さまを迎えることです。

 

お一人さま、または、

普段一緒にいる方との宿泊でのご予約が

実はほとんどです。

温泉はいつも以上にしーーんとしている。

誰もしゃべってないんですって。

これ、すごいこと。

 

 

大手を振って、来てくださいねー!

って、言いたいけれど、

なかなか言えないけれど、

 

 

でも、

栃尾又を忘れないでね、

 

 

コロナめーっ!

だよね。

 

桜も咲きました!見えますか?

栃尾又もお花見が始まりました。

いい季節です。

 

 

 

 

続きを見る

ハチミツと黒ニンニク

おはようございますー!

新潟県魚沼市の山合の温泉地’栃尾又温泉’

心がほどける五感を愉しむ 宝巌堂 の

野菜大好き若女将、星智子です。

 

宝巌堂のお土産処は

スーパーマーケットでもあり、

雑貨屋さんでもあります。

魚沼の美味しいものや、

宝巌堂で使ってる備品、

いいな!これ!と思ったちょっとおしゃれな雑貨、

宝巌堂の器のアウトレットコーナー、などなど、

盛りだくさんです。

 

一番人気のあるのは、

やっぱり’食’に関するもの。

定番は、

馬場さんのコシヒカリ、

宝巌堂の糀納豆、

越後一味噌さんのオリジナルラベルのお味噌、

高長醸造所さんのホッポロ漬とがが南蛮漬け、

(これも100gの特別バージョンです)

それに、ラパンのクッキーと山文のおかき。

一番新しい仲間は、

鈴木農場の粒マスタードです。

 

そしてこのたび、

2品目が仲間入りしましたよー!

 

一つは、

さいき養蜂園のハチミツです。

ハチミツはお料理にもたまに使います。

きっかけは、

林檎屋妹のひとこと。

’魚沼で買ったハチミツがめっちゃ美味しかった!

あっさりしててすごい食べやすい’

と。

それが、

さいき養蜂園さんのハチミツでした。

そういえば、以前友人からも教えてもらってた。

 

このたび、お土産処に並びましたー!

ハチミツってその花によって、こんなに違いがあるとは!

今は、定番の一番人気のアカシアと、黒花槐の2種類。

食べたことなかった、黒花槐はアカシアや藤と同じマメ科で、

トーストなどに塗ってストレートに味わうのがよいらしいです。

これ以降は、桜と、藤の、ハチミツも並ぶ予定ですよー。

楽しみー!

 

それともう一品は、

魚沼の黒ニンニクです。

黒いニンニク、だとばっかり思っていたけど違ってた。

 

実はニンニクは年とともに苦手になってしまった私。

味見するのもためらっていました。

でも、噂によると、

’スイーツっぽい!とろ~りとしてて’

なんだそう!

 

思い切って食べてみた!

 

お?

 

ちょっと面白い味。

と、榎本と二人、顔を見合わせる。

 

なんだか、醤油のようなお味噌のような。

でも、甘い。

ちょっとフルーツみたいな要素もある。

 

発酵黒ニンニク、と書いてあるから、

醤油や味噌の香りもするんですね。

めちゃ効能がありそうなんです。大ファンが多いらしい。

 

その名は、

’発酵黒ニンニク

スイーツガーリック’

 

とにかく健康にいいことは確かです。

是非試してみてくださいね!

 

そろそろ新しいバージョンの、

’まるごと便’が出来そうな感じ!

 

 

 

 

 

続きを見る