新潟で「もう一泊したいと言われる宿」を目指す野菜大好き若女将の日記

嬉しい現象

嬉しい’現象’が続きます。

あえて、’現象’と書きます。

この言葉の使い方って合ってるかな?

 

8部屋の小さな宿。

私のキャラが全面に出ます。

それは私としてもありがたいことです。

 

でも、

酒屋さんに発注したり、

在庫を管理したり、

売店を整理したり、陳列したり、

お客様のご案内をしたり、

POPを書いたり、

誕生日カードや年賀状を書いたり、

宿帳の管理をしたり、

いつもお褒めの言葉をたくさんいただける、

隅々まで行き届くような掃除をしたり、

 

などなど、などなど、

実際にお客様の目に見えない様々な仕事、

お客様とはなかなか会えない仕事を

きちんとこなしてくれる我がスタッフたち。

 

仕事は私だけでは回りません。

自分がやらなくちゃ、

全部自分がやらなくちゃ、

と思い込んでいた時代に比べると、

なんて嬉しく、ありがたいことでしょう。

みんなで仕事をできることって

なんて素敵なんでしょう!

 

そして、女将としての私も少し変化しています。

 

あの仕事は、得意な彼女に任せよう、

あのことは、彼女にお願いしよう。

そして、実際に声をかけて、

お願いしていました。

’これ、やってね’って。

 

でも、

最近ちょっと違うんです。

 

先日、

買い物から戻ってきたら変化していたお土産処の景色。

榎本と遠藤と

2人して試行錯誤してくれたみたい。

 

最近、企画した’あづま袋’には

遠藤作の、

オリジナルの帯が付いてました!

DSC_4198

こういう情報も書いてね、との提案も

アレンジしてこの通りの文章。

DSC_4200

 

私も登場よー!若いわ。。。

DSC_4201

並べ替えてちょっと見にくくなってしまったブローチも

榎本の提案で、ちょいとお洒落にディスプレイね!

この洗濯ばさみハンガーは実はアンティークなんですよー。

DSC_4202

 

現在、ひそかな人気もののこのゴム。

これもスタッフが作っています。

みんな手作りが上手で尊敬するわ。

DSC_4204

 

以前は’ヘアゴム’でしたが、

それだとヘアゴムを使わない人には関係ないものと思われる。

そんなアドバイスを頂いて

新たに登場したのは

その名も’まるけるゴム’。

DSC_4203

ネーミングもPOPもディスプレイも

榎本と遠藤、二人の合作です。

 

一連のこの状況を見て、

私はひそかに感動していました。

 

先日、

自在館の会長さんからいただいた

’フシグロセンノウ’の種を榎本にお願いして

蒔いてもらいました。

それからお庭に花を植えてもらいました。

プランターも整備して綺麗な花が植わりました。

あっちぇ中、大変だったねぇ、疲れたでしょう、って声をかけたら

 

’好きなことだから、

ちっとも疲れてませんよ~’と。

 

それもまた感動した。

そうだよね、好きなことって疲れない。

好きなことって楽しい!

 

パートスタッフのSさんは

書くこと、描くことが、大好きで得意。

不定期に’宝巌堂だより’を持ってきてくれます。

 

同じくパートスタッフのNさんは

お菓子作りが得意で、ひと休みのときのために

クッキーを焼いてきてくれます。

 

ミヨさんは気が付かない部分の掃除を

厭わないでしてくれる。

 

キヨさんは丁寧な仕事が身上です。

掛け布団はいつもピシッと、シャキッと!

裁縫はプロ。

 

みんなが好きなことや得意なことを

十分に発揮できる場所にしたいな、と

つくづく思った私です。

ひいてはそれは

お客さまへのご対応のさらなる向上へとつながるのです。

 

スタッフの笑顔と仲の良さは、

お客さまへも伝わる。

そう信じて、これからも

宝巌堂に関わってくれるすべての皆さんにとって

いい’場’を作っていきたいなぁと

思います。

 

裁縫も掃除も苦手な私は、

美味しいものをたくさん作るぞー!

あ、あと、おしゃべりねっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

今日のお昼は’ぶん菊’さんへ!

お昼マップの現在の最新版は、

2017年5月作成のものです。

一度に500枚刷って、

だいたい1年で間に合うかちょっと足りなくなるくらい。

今年は、50枚くらい追加でコピーしました。

更新はほぼ毎年しています。

今年は新しいお店がオープンした情報はないけれど、

お店を閉めてしまったという情報はある。

長い間にはいろいろなことがある、

そう思いながら、お昼マップを眺めています。

 

お昼マップの基本は、

①私が行ったことのあるお店。

そして、

②お客さんに親切なお店。

です。

 

地元に愛されて、長く続いているお店は

美味しいに違いない。

そして、店主やお店に集うお客さんの雰囲気は、

そこんちの’味’をも作っていると言っても過言ではないんですよね。

どんなに美味しくてもお店の人が感じ悪いと、

味は落ちる気がする。気のせいではきっと、ない。

大事なのはやっぱり人。

 

新潟の情報誌’キャレル’、

昨年の12月号の特集は、そそられる特集でした。

’新潟の昭和食堂’

DSC_4195

速攻購入です。

だって中身を開いたら、なんと小出町も特集されてた!

これはきっと新しい出会いがあるに違いない!

DSC_4197

目に留まったのは、

’ぶん菊’さんの定食の写真でした。

看板は見たことがあるけど、行ったことはない。

こう見えて初めてのお店は勇気が出ない私。

キャレルに出ている写真はとってもおいしそうです。

しかも安い!しかもバランスもいい!しかも野菜もたくさん!

DSC_4198

ちょうどその時、

中学の同級生お馴染みOくんが泊りに来ていたので、

彼に’行ってみなー’と勧め偵察隊として送り込みました~~。

お店情報は行ったことのない私のこのキャレル情報のみ!

 

そして、先日、私も

’ぶん菊’に行ってみよう!’

あるじと一緒に出掛けてきました。

DSC_4194

お昼ちょうどくらいだったけど、

お客さんはいない。

 

ご主人が、’いらっしゃいませ’と迎えてくれて、

奥さんが奥から出てきた。

注文はもちろん’おまかせ定食’で。

 

店内はとっても綺麗に掃除されている。

カウンターがある。夜は飲めそうな雰囲気。

カウンターの上にはお品書きがずら~~っと。手書きです。

テーブルの上のお品書きもすごい数なんです。

DSC_4176

あれを全部仕込むの?ご主人と奥さんの二人でやってるんだよね?

と、私たちも興味津々。

 

テーブルの上もピカピカです。

ねぇ、このお店、やっぱり夜は飲みに来れるんじゃない?

とあるじとひそひそ。

 

お品書きの丁寧な文字、

壁に貼ってご案内の張り紙の

ずれのないきちんとした貼り方。

こういう細かいところに、

お店の姿勢って表れるんですね。

(あー、気をつけなくちゃ~~~)

 

来ましたよ。今日のおまかせ定食!

メインはハンバーグです。

DSC_4178

小鉢はワラビの醤油マヨネーズかけ、冷ややっこ、自家製の漬物、

たっぷりのごはんとお味噌汁。

 

’なんだかウチでご飯食べてるような、

優しい味付けだなぁ’とあるじ。

これは気に入った証拠です。

ウチで食べてるような、でもウチでは食べられない品数。

こういうのが理想。

 

お品書きには

’お弁当’の文字もありました。

後日、

冬の食旅でもうお馴染みの、匠寿しさんが、

忙しい時はお弁当を配達してもらうと聞いて

これまたびっくり!

そして、あの気になった仕込みは全部手作りで

ご主人がやっているのだそう!

いやー、すごい、すごい、すごすぎる!

 

そんな情報をOくんに伝えました。

実は、最初行ったとき、

お客さんもいなかったし、

なんだかちょっと、僕、入ってもいいのかしら?

場違いじゃないかしら?と不安だったんですって。

そうすると、味もよくわからず、といった感じだったみたい。

そしてこのたびの情報により、

再挑戦してみる、とのこと。

今度はきっと楽しいお昼ごはんになりそうね。

 

帰りに、車はどこに停めるのか、聞きました。

その会話の時に、

ニコッと笑顔が出た奥さん。

あぁ、ご主人も奥さんもきっと恥ずかしがり屋なんだなぁ、って思った。

その笑顔がとても素敵でした。

 

まだまだ知らないお店がたくさん。

今年もお昼マップ更新します!

 

 

 

 

 

続きを見る

夏がやって来る!

え?

6月も今週で終わりー!?

もう来週は7月です。

 

おかげさまでパサールバッグもタイもんぺも

新作あづま袋も皆さんからご好評をいただいて、

どんどん旅立っていきます。

まだまだ入荷しますので楽しみにしててくださいね。

毎年、バリ月間の最中はお土産処が色とりどりで

毎日見てる私たちですが、飽きません。

今年も早々に並び始めたので、

もうすっかり終盤のような錯覚をしていましたが、

まだまだこれからが本番!

昨日榎本をそんな話をしてて、2人して苦笑。

夏はこれからだよ~~!

 

毎年のことですが、

6月は静かです。

昔々は6月は湯治滞在の年配の方が多かったのですが、

現在の6月は、

連休はなく、夏休みに入る前ということもあり、

緑のもさもさも一人占め、

そして、温泉もまさかの一人占め!なんていうことが

時間帯によってはあるようです。

温泉がこんこんと出てきてるのに、

もったいない~~!と、お客様もつぶやくことがあります。

いい季節なんだよねぇ、ホントに。

 

そんな6月もあと少し、

いよいよ夏がやってくる!

というわけで、6月25日現在の夏の空室状況をご案内しますねー。

カレンダーに空室だけではなく、

混雑予想も載せてますので、

どうぞ大きくしてご覧になってくださいね。

DSC_4190

8月2,3日は長岡花火の日です。

残念ながら、花火見物のお客様はご利用いただけません。

長岡から栃尾又まで、いつもなら1時間くらいですが、

この日の混雑を考えると、

栃尾又に戻ってくるのはかなり大変です。

どうぞご了承ください。

 

梅雨には似つかわしくないいいお天気が続く6月。

夏野菜はどんどん出てきています。

今年も美味しい茄子漬を漬けるよーーー!

これは去年の。あぁ、早く食べたい!

 

 

 

 

 

 

 

続きを見る

緑がもさもさ

湿気った天候のせいでしょうか、

そんなに雨の量は多くないと思うのですが、

緑がいつも以上に元気です。

 

見返り橋から、栃尾又街道に入った途端、

DSC_4107

緑が両側からぐわぁ~~っと迫ってくる感じがします。

DSC_4108

道幅も広くはないので、

道路に覆いかぶさるように木々が迫ってくるのですね。

DSC_4109

緑のトンネルを抜けて、

DSC_4110

栃尾又に到着です。

ガードレールの向こうの山ももさもさしているでしょう。

 

駐車場の目の前から見える、ほうの木。

白い花が咲きます。

実は南国生まれらしいです。

DSC_4115

そして、駐車場から下を見ると、

ちょっとちょっと~、

いつもなら川がどうどうと流れているのがよく見えるのに、

見えない!

 

かすか画面上の方に、流れが確認できますか?

ここがこんなに緑に覆いかぶさられることもまためったにない気がしますが。。。

DSC_4114

あ、あるじ。

草を採ったり、整備したり、

DSC_4116

綺麗にしています。

DSC_4117

あるじのシゴトって、ホントに多いんですよねぇ。

 

宝巌堂の建物の周りは、苔の宝庫。

新しくできた玄関脇のスペースの、小窓っぽい場所に、

榎本が即席の’苔庭’を作ってくれました。

可愛い!

DSC_4130

 

梅雨なのに、梅雨っぽくなく、

夏も近いというのに、本格的な夏の気配にはまだほど遠い。

 

みなさんも体調を崩さないように

どうぞご自愛くださいね。

 

続きを見る