• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

今日のお昼は’ぶん菊’さんへ!

お昼マップの現在の最新版は、

2017年5月作成のものです。

一度に500枚刷って、

だいたい1年で間に合うかちょっと足りなくなるくらい。

今年は、50枚くらい追加でコピーしました。

更新はほぼ毎年しています。

今年は新しいお店がオープンした情報はないけれど、

お店を閉めてしまったという情報はある。

長い間にはいろいろなことがある、

そう思いながら、お昼マップを眺めています。

 

お昼マップの基本は、

①私が行ったことのあるお店。

そして、

②お客さんに親切なお店。

です。

 

地元に愛されて、長く続いているお店は

美味しいに違いない。

そして、店主やお店に集うお客さんの雰囲気は、

そこんちの’味’をも作っていると言っても過言ではないんですよね。

どんなに美味しくてもお店の人が感じ悪いと、

味は落ちる気がする。気のせいではきっと、ない。

大事なのはやっぱり人。

 

新潟の情報誌’キャレル’、

昨年の12月号の特集は、そそられる特集でした。

’新潟の昭和食堂’

DSC_4195

速攻購入です。

だって中身を開いたら、なんと小出町も特集されてた!

これはきっと新しい出会いがあるに違いない!

DSC_4197

目に留まったのは、

’ぶん菊’さんの定食の写真でした。

看板は見たことがあるけど、行ったことはない。

こう見えて初めてのお店は勇気が出ない私。

キャレルに出ている写真はとってもおいしそうです。

しかも安い!しかもバランスもいい!しかも野菜もたくさん!

DSC_4198

ちょうどその時、

中学の同級生お馴染みOくんが泊りに来ていたので、

彼に’行ってみなー’と勧め偵察隊として送り込みました~~。

お店情報は行ったことのない私のこのキャレル情報のみ!

 

そして、先日、私も

’ぶん菊’に行ってみよう!’

あるじと一緒に出掛けてきました。

DSC_4194

お昼ちょうどくらいだったけど、

お客さんはいない。

 

ご主人が、’いらっしゃいませ’と迎えてくれて、

奥さんが奥から出てきた。

注文はもちろん’おまかせ定食’で。

 

店内はとっても綺麗に掃除されている。

カウンターがある。夜は飲めそうな雰囲気。

カウンターの上にはお品書きがずら~~っと。手書きです。

テーブルの上のお品書きもすごい数なんです。

DSC_4176

あれを全部仕込むの?ご主人と奥さんの二人でやってるんだよね?

と、私たちも興味津々。

 

テーブルの上もピカピカです。

ねぇ、このお店、やっぱり夜は飲みに来れるんじゃない?

とあるじとひそひそ。

 

お品書きの丁寧な文字、

壁に貼ってご案内の張り紙の

ずれのないきちんとした貼り方。

こういう細かいところに、

お店の姿勢って表れるんですね。

(あー、気をつけなくちゃ~~~)

 

来ましたよ。今日のおまかせ定食!

メインはハンバーグです。

DSC_4178

小鉢はワラビの醤油マヨネーズかけ、冷ややっこ、自家製の漬物、

たっぷりのごはんとお味噌汁。

 

’なんだかウチでご飯食べてるような、

優しい味付けだなぁ’とあるじ。

これは気に入った証拠です。

ウチで食べてるような、でもウチでは食べられない品数。

こういうのが理想。

 

お品書きには

’お弁当’の文字もありました。

後日、

冬の食旅でもうお馴染みの、匠寿しさんが、

忙しい時はお弁当を配達してもらうと聞いて

これまたびっくり!

そして、あの気になった仕込みは全部手作りで

ご主人がやっているのだそう!

いやー、すごい、すごい、すごすぎる!

 

そんな情報をOくんに伝えました。

実は、最初行ったとき、

お客さんもいなかったし、

なんだかちょっと、僕、入ってもいいのかしら?

場違いじゃないかしら?と不安だったんですって。

そうすると、味もよくわからず、といった感じだったみたい。

そしてこのたびの情報により、

再挑戦してみる、とのこと。

今度はきっと楽しいお昼ごはんになりそうね。

 

帰りに、車はどこに停めるのか、聞きました。

その会話の時に、

ニコッと笑顔が出た奥さん。

あぁ、ご主人も奥さんもきっと恥ずかしがり屋なんだなぁ、って思った。

その笑顔がとても素敵でした。

 

まだまだ知らないお店がたくさん。

今年もお昼マップ更新します!

 

 

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment