• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

チェックインのお時間についてのお願い

昨日はすごーい風でした!まるで地震かと思うくらいの風での揺れ。

そして、夜はすごーーーーぃ雨でした!

帳場でいつものようにPCの前にいましたが、

なんだか台所でバチバチ、ばちばち、と音がするなぁと思ってはいたんです。

あるじが何か仕込みでもしてるんだろうと思っていたのですが、

あれは雨の音でした。

帳場の戸を挟んであれだけの音がする、

ということは、相当な雨だったに違いありません。

 

バス停前の桜は・・・・・

これが桜だとはわからないくらいに色も見えません。

ショウジョウバカマの群生は見事なんだけどなぁ。

カタクリもスイセンも知らぬ間に咲いてるんだけどなぁ。

お楽しみはこれから!

 

 

さて、

GWに向けてだんだんお出かけモードになってきましたね。

 

今日は、

チェックインのお時間についてご案内いたします。

 

小出からのバスの午後一の到着は13:46。

チェックインの時間はいま現在このバスに合わせて、

13:45です。

ちょっと半端でしょ。

 

以前は14:00でした。

でも、このバスでお越し予定のお客様がなかなかいらっしゃらない。

どうしたんだろう、次のバスかなぁ、と思っていたら、

14時を少し回ったころ、玄関にお見えになりました。

伺えば、14時までちょっと外で待っていました、とのこと!

びっくりでした。

 

それならば、ちょとがんばろう!

いっそのこと、13:45をチェックイン時間にしよう!と

皆で話し合って決めました。

 

宝巌堂のチェックアウトは11:00です。

それからチェックインまでお部屋の掃除タイム。

どんなに忙しくても13時までには終わるようにしています。

たまに間に合いそうにない時もあり、ちょっとドキドキです。

午後一で、スタッフが出勤してからは、

玄関や1階部分の掃除をし、

お土産処の品物を整えたり、飲み物の補充をして、在庫も確認して、

再度、最終のお部屋チェックをします。

クーラーを入れ、またはストーブにスイッチを入れ、

お部屋のセットもまた確認しなおし、ようやく帳場に座る。

そして、宿帳をチェック。

ここまでゆうに30分以上はかかります。

 

そうして迎えるバスの時間。

間に合うかな。間に合った。

 

ドタバタは、もうしていません。

気持ちも落ち着いてお迎えすることができます。

これが’心構え’の大事な時間。

私たちにとって、新たな1日のスタートです。

 

 

レストランや食堂やデパートや、

どこにも開店時間というのがあります。

その時刻にならないと、開けない。

それは、こうした準備のためなんだなぁと、

自分に置きかえてみたらよくわかりました。

今までは、

’ちょっと早いけど、開けてくれるよね’とか、

’せっかくなんだから、開けてくれたっていいじゃないー!’なんて

思ってました、実はちょっとだけ。

でも、お客様をきちんとお迎えするには

こうした’心構え’の時間がとても必要でした。

そうでないと、

なんだかドタバタして落ち着かない一日になってしまう。

それが、お客様にも伝わってしまうのです。

 

以前、どこかのサイトで、

’チェックイン前に着いちゃって、でも、ご案内してくれた。

ありがとう、嬉しかったぁ。

でも、やっぱりスタッフさんはドタバタしてたね、なんとなく’

っていう書き込みを見つけたんです。

その時、さすがに’そんな言い方ってないでしょ!!’って

思いました。

 

だから、

やっぱりチェックイン時間は必要なんだとつくづく感じたのです。

 

チェックインは13:45、

チェックアウトは11:00。

在時間は21時間!!ほぼ一日です。

どうぞめいっぱい栃尾又を堪能してくださいね。

 

ちなみに、

お帰りのバスは、10:25.

次のバスは12:00.

12:00のバスでお帰りの際は、

お部屋のチェックアウトは11時ですが、

館内はどうぞお時間までのんびりなさっていてください。

お散歩に行かれるもよし。

読み続きのマンガを読むもよし。

(暖炉の部屋のレイアウトがちょと変わりましたよ)

 

早く桜、咲かないかなぁ!

 

 

 

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment