• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

まさかの閉店の、サプライズ!

FBからいろいろな情報が流れてくるんですが、

その中で、私がフォローしているのは

浅草観光情報、なるもの。

そこで先日流れて来た、超ショッキングなニュースは!!!

店の名前が付いた小さなロールケーキと、

レトロな雰囲気で、昭和の文豪もよく訪れていた老舗、

アンジェラスが閉店する!!!!

って!

 

え??え???うそでしょ?

 

築70年以上の建物の老朽化がその要因だということ。

 

そりゃ、確かに、かなりいい味わいの喫茶店だけど、

でも、昨今は浅草の賑わいとともに、

お客さんもとても多く、いつ行っても混んでた。

それが閉店するという。

傍から見れば、建て直して続けられるでしょ??

って思うのが当然ですが。。。

なぜなんだ。。。。

 

そんなことをつぶやいていたら、

浅草の友人たちからまた新たな閉店情報が入りました。

一つはとんかつ屋さん、

もう一つは洋食屋さん、

どちらも大好きで、よく出かけていたので、

これもまた、え?????と、

はてなマークのオンパレードでした。

 

後継者がいない、とか、いろいろと理由があるようですが、

実は近くの老舗銭湯’蛇骨湯(じゃこつゆ)’も

なんと5月で閉店。。。。

こちらも後継者問題?

 

ねぇ、いったいどうしたの?

浅草、どうなっちゃうの?

 

私が子供の頃は、ケーキを買う、というのは

今よりもずっと一大イベントでした。

なにかあると、いや、なにもなくても、

アンジェラスでケーキを買おう、と

いそいそと出かけた記憶があります。

アンジェラスというその小さいロールケーキには

チョコとホワイトチョコの2種類あって、

どっちにするか、悩んだなー。

そんな昔からホワイトチョコがあったのって、

すごい先進的だったかもしれませんね。

 

大人になって、浅草からも離れて、

他に美味しいケーキ屋さんもたくさんできて、

アンジェラスから足は遠のいたけど、

母とはけっこうこんな会話してた。

’アンジェラス、寄っていく?’

 

HPによると

閉店の日は3月17日!

あと1か月。

それまでに行く!行けるかな?すごい混んでるらしいし。

 

そして、

びっくりすることがありました。

浅草のご近所(とは言っても遠い)にお住まいの常連さんが

なんとなんと、アンジェラスを買ってきてくださった!!

 

えーー!?な、なぜ?

 

’女将さん、きっと忙しくて、あと1か月じゃ、

行けないよねぇ、って思って’

と。

もう本当にありがたすぎます!

 

これがアンジェラス。

なんとも綺麗なお菓子です。

DSC_0448

 

これ、ロールケーキなんですよ。

中身はバタークリーム。

DSC_0450

冷蔵庫から出してちょっと置くと、

チョコの甘さがじんわりあとから追いかけてきます。

 

これを買う間も、

お客さま一人一人が、

ホントにやめちゃうの?

ケーキだけでも作ってくれない?

と、口々に惜しまれていたそうです。

小さいお店ですが、

外は降り曲がるほどの行列が続いていると

後から聞きました。

 

あぁ、本当に残念。

 

なんだか平成の時代が終わるとともに

なんだかいろいろなものが変わる気配がしますね。

 

宝巌堂は

この4月27日が改築15年目を迎えます。

GW明けに、

少し変身したい!という、今、妄想をしています。

あ、言っちゃった。

有言実行にしないと。

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment