• WE
  • ٓ̂ē
  • ʃANZX
  • ʃANZX

いきなり山が始まった!

おとといまで、

栽培のウルイと、

かろうじてフキノトウとコゴメとヤブカンゾウが

春を感じさせていた。

でもね、

栃尾又はまだ桜も咲いていないし、

周りの山々には雪がたくさん残っているし、

夜になると寒いし、だって、今だって5.6℃。

だから山が本格的に始まるには

まだまだ時間がかかるなぁと思っていたよ!

 

そしたら、突然に春がやってきた!

あるじが珍しく、ちょっと興奮気味に、

’買わずにはいられなかったー!’と

直売所から戻ってきた。

 

ウルイ、コゴメ、フキノトウ、

なんと木の芽や、タラの芽、

そして、山ウドまで!

 

えーー!?また去年のように

一気に出て一気に山が終わるんじゃないかと思った。

 

雪消えの早いところは、もうとっくに春になっていたのでした。

 

’まさか、山菜が食べれるとは思わなかった~!’

と、嬉しいお客様の悲鳴です。

今日の献立は、山菜尽くし!

これはがんもどき。

そしてなんとなんと、

今日は、あるじが収穫してきた’葉ワサビ’

これが、もう、めっちゃくちゃ辛くって!それが

とっても美味しくって。

辛い辛い~~!と言いながら箸が止まりません。

幸せ~~。

 

今年お初の’ウドの皮のきんぴら’

ウドは捨てるところがありません。

特に皮はきんぴらにするとご飯のお供に、酒のつまみに、

最高なんです。

ウドそのものではきんぴらにするにはパンチが足りません。

是非やってみてね!

わくわく、そわそわ。

手術後のあるじも、どこからか、

山ニンジンを収穫してきましたよ。

天ぷらが美味しそうでした。

 

ふと見ると、

宝巌堂の桜が色づいてきました。

 

春が来た!

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment